ブログ 中1の3人で、囲碁県大会に挑戦

中1の3人で、囲碁県大会に挑戦

Posted on

08_3 12月21日(日)に、第8回神奈川県中学囲碁選手権新人戦(団体)が相模原市民会館で行われ、中1の3名(倉島諒・有澤祐太・井上瑞規)で参加した。県内中学から50チームが参加した。

代表戦・A級戦・B級戦・C級戦と、棋力順に4グループに分かれてのリーグ戦である。棋力から、本校はA級戦に入ると思っていたが、代表戦の10チームに入ってしまっていた。1、2回戦(栄光中、聖光中)ともに1勝2敗で負け、全敗を覚悟したが、3回戦(領家中)に2勝1敗で初勝利。4回戦(名瀬中)は0勝3敗で完敗。しかし、中1だけの3人組で、1勝出来たのは健闘で、テスト後の直前練習の効果ありと見えた。(文責顧問)