ブログ 松沢知事の学校訪問を受けました。

松沢知事の学校訪問を受けました。

Posted on

Pict0034_32月9日、松沢成文神奈川県知事の「マンスリー学校訪問」活動の一環として、学校訪問を受けました。

はじめに、創立者浅野總一郎の銅像の立つ銅像山を視察。總一郎翁の業績を紹介しました。知事は先日公開された「九転十起の男3(浅野總一郎伝記映画)」に、当時の神奈川県知事役で出演されております。さらに神奈川県の出身で、「高校のラグビー部時代は浅野とよく試合をした」とのことで、浅野のことはよくご存知で、私たちの方がびっくりしました。

校内の視察中、出会った生徒に対して気さくに声をかける知事に、在校生は少々腰が引けていたように感じましたが・・・、グラウンドでの運動部員などはしっかりとした挨拶や、はっきりとした受け答えができていたようです。

生徒代表(生徒会役員・棋道部員・陸上部員・時報部員)との懇談会では、活発な質疑応答が行われました。中でも「神奈川県・遼寧省(中国)・京畿道(韓国)の交流」について話題になったとき、棋道部員が「その交流に囲碁部門はありますか?」との質問に対して知事は「今までに囲碁分野での交流があったか確かめたいし、なければ検討したい。今日は宿題をもらった」との発言がありました。現場主義を掲げる松沢知事らしい反応に、生徒諸君も喜んでいました。いつもは身近に感じづらい「政治」について、知事の一言一言からナマの迫力とともに学ぶことができたと思います。(文責・山田啓太)