ブログ 囲碁(中学団体戦)県大会で2位、全国大会に5年連続出場

囲碁(中学団体戦)県大会で2位、全国大会に5年連続出場

Posted on

10_2 7月11日(日)に、 15回神奈川県中学囲碁選手権大会が81チームの参加で開かれました。神奈川県の全国大会代表枠は4校で、昨年、本校は5位でした。出場辞退があり、繰上げで全国大会出場できました。今年は4位以内に入りたいと1年間努力してきました。

1回戦は相模が丘中学Aチームと対戦し、3?0で勝利。初戦が心配でしたのでほっとしました。2回戦の神明中学Aチームにも3?0で勝利。3回戦は強豪校の逗子開成中学でしたが、2?1で勝利。決勝戦に当たる4回戦では浜岳中学Aチームとの対戦でした。歯が立たず、0?3で完敗しました。この結果、同じ勝ち点となった栄光学園とともに2位で、全国大会5年連続出場を決めました。

大将は仁科亮一郎(2年)、副将は倉島諒(3年)、三将は土田元哉(3年)です。812日の第7回文部科学大臣杯中学校囲碁団体戦全国大会(会場:市ヶ谷の日本棋院)では堂々とした対局態度で、力一杯戦ってきます。(文責顧問)