ブログ 2011年1月アーカイブ

第34回 神奈川県私立中学校バレーボール競技冬季大会

Posted on

Cimg1503_5惜しくも準優勝!

2011年1月30日武相中学校で行われた大会にて準優勝いたしました。

ご声援いただきました皆さん、誠にありがとうございました。

第1回戦  ○ 浅野 2?0 桐蔭学園

第2回戦  ○ 浅野 2?0 逗子開成

準決勝   ○ 浅野 2?0 サレジオ学院

決勝     ● 浅野 0?2 関東学院

進路講演会(中3・高一)を開催いたしました

Posted on

007s3030_4  1月22日(土)の13:30から、本校の進学指導部主催による、中学3年生と高校一年生を対象とした、進路講演会を開催いたしました。講演者は、本校を1997年に卒業された、現在東京大学大学院工学系研究科社会基盤学専攻の助教をされている、川添善行氏です。

  南米コロンビアでの図書館建築プロジェクトで、町に図書館ができたことで犯罪が減少した話などは、特に印象深いものでした。中学・高校時代はなかな自分が見えない時期であること、人の話を聞くとは、まず自分の意見を言うことから始まるといった、御自分の経験を1時間に渡り、話してくださいました。

 先輩の話を聞くうちに、多くの生徒諸君の目が活き活きとしきて、質疑応答も活発に行われました。

(文責:進学指導部)

中学1年スキー教室 帰着しました。

Posted on

Cimg1247 中学1年生は、3泊4日のスキー教室を終え、無事帰着しました。

最終日は、全国的に大荒れの天気という予報通り、志賀高原も朝から「大雪」でしたが、今日までの講習の成果です。どの班も、まだまだ滑りたいといった様子で、閉校式に戻ってきました。

閉校式では、スキースクールの先生方のデモンストレーション演技に、思わず「かっこいい!」という声が。それを聞いた先生の「来年は君たちもパラレルターンの練習だよ」との説明に、期待をふくらませました。

大きな怪我もなく、スキーの技術とともに、自然の優しさと厳しさを学ぶことのできた4日間でした。【文責 中1学年会】

中学1年スキー教室3日目の様子です。

Posted on

Gedc0618 中学1年生のスキー教室は3日目になりました。朝からよく晴れ、素晴らしいコンディションとなりました。

今日はすべての班が昨日よりも長いツアーに出かけました。写真はスキー場間の連絡ルートを移動している様子です。標高の高いところにも行き、素晴らしい景色を楽しめたようです。今回、初めてスキーを経験する生徒もリフトに乗ってスイスイと頼もしい様子を見せてくれています。

明日が最終日となり、短時間の講習の後、横浜、あるいはご自宅の地域に帰る予定です。けがの無いよう気を引き締めるよう指導していきたいと思います。【文責 中1学年会】

中学1年スキー教室2日目の様子です。

Posted on

Gedc0579中学1年生のスキー教室は2日目になりました。心配された天気も昼頃から日差しも戻り、良いコンディションとなりました。

リフトを乗り継いでミニツアーのような形の講習になり、すべての班がホテルから離れた場所で昼食をとりました。スキーの楽しさの一面に触れられたと思います。

このあと、班ごとにミーティングを行い、インストラクターからアドバイスをもらうことになっています。

【文責 中1学年会】

中学1年 スキー教室に出発しました。

Posted on

Cimg1118中学2年生と入れ替わりに、1年生がスキー教室に出発しました。
予定通り午後1時過ぎにはホテルに到着、早速ウェアに着替えて今日から班ごとに講習です。スキーは初めてで、スキー靴で雪の上を歩くだけで「もう大変」という者も大勢いました。かなり激しい雪で、景色も見えませんでしたが、明日以降の天候に期待しましょう。

3泊4日のスキー教室は、無事スタートしました。

【文責 中1学年会】

中学2年スキー教室 最終日

Posted on

Dscf0385 中2スキー教室最終日です。

1時間半の講習を終え、閉校式の後荷物をまとめて帰路へ。

あわただしい1日でしたが、無事東京駅にて解散しました。

実行委員の感想です。

「ついにスキー教室の最終日です。荷物まとめや部屋掃除に朝から追われ、朝食後に最後の講習を受け、閉校式、そして東京へ・・・という忙しいスケジュールでした。今回のスキー教室では、『人の話をよく聞いて、それを意識して行動する』ことが重要でした。それを達成した班、できなかった班があるように感じましたが、大部分の生徒はできているようでした。その他にもさまざまなことを学ばせてもらいました。これからの学校生活に生かしていきたいです。」(C組実行委員)

4日間のスキー教室が終わりました。

中1時と比べ、行動・生活の手際が良くなり、スキーの技術向上ともども頼もしく感じた一方で、2回目ということから緊張感が薄れ、守るべき時間やルールを守れない生徒もいたのは残念でした。

中2は2週間後に中学入試補助という大仕事が待っています。常に一定の緊張感を忘れない生活態度を心がけるよう、指導してまいります。(文責:中2学年会)

中学2年スキー教室 3日目

Posted on

Dscn0778 中2スキー教室3日目です。

本日も1日講習、ナイターでした。朝は雪でしたが、昼頃から晴れました。2年目のスキー教室にして初めての晴天、生徒達は最高の雪質と絶景の中での講習を満喫しました。

生徒実行委員の感想です。

「今日は一番の快晴でした!志賀高原の標高2000メートル地点からは、素晴らしいパノラマの景色が楽しめました。昨夜に降った新雪を滑ったり、一の瀬ファミリーから高天ヶ原・ジャイアントなど多くのスキー場を、また初級斜面から最後は上級者向けのコブ斜面まで、あらゆるコースを滑りました。ついに明日は最終日で、練習時間も1時間半しかありません。しかし、自分達の家に帰るまでがスキー教室です。最後まで気を抜かずに明日も頑張ります!」(D組実行委員)

受験生の皆様へーー出願初日にーー

Posted on

 年も明けて、今日、1月11日(火)から中学入試の願書受付が始まりました[17日(月)まで]。殊の外寒い日になりましたが、朝早くからご来校いただき、ありがとうございます。

 6年生の皆さんは追い込みの受験勉強で大変な時期かと思います。本校の高校三年生も大学入試センター試験[1月15日(土)、16日(日)]を目前にして、今、理屈抜きでの受験勉強に頑張っています。私は、終業式で高三の諸君に、「入試」の正式な呼称である「入学者選抜試験」は、いつの時代にも、いかなる国においてもあったわけで、不満やボヤきといった理屈を並べて嘆くなかれ、その勉強は、苦しいとはいえ、6年間の中学・高校生活の中で、受け身ではなく、自分のペースで主体的に勉強に向かう充実した時間であるはずだ、嘆く前に、強い意志で受験勉強に挑戦するという行動を起こすことが大切だ、ということを話しました。

 高校生と小学校6年生の皆さんとでは事情は違うと思いますが、「夢や目標に向かって行動を起こす」という点はまったく同じ。違うとすれば、小学生ではその夢や目標が高校生ほどには具体的な形をなしてはいないということ。ですから、まだ形をなさない不確定な夢や目標でもいい、中学に入ったら、クラブ活動で頑張りたい、友だちをたくさん作りたい、いろいろな教科の難しい勉強に挑戦したい・・・、それでいいと思います。浅野という学校は、先生方や多くの仲間との交わりの中で、その不確定な夢を形あるものにしてゆく場です。中高6年間ーーこれは特別な時期ではありません。君たちの人生の途上、しかも多感な青春という一時期であり、浅野の先生方は君たちに伴走して応援をしてゆきます。

 浅野は進学校ですが、その根底にある「各駅停車」「文武両道」の基本理念は変えません。これから先、その理念をより洗練させつつ、生徒諸君と一緒にいろいろ新しいことに取り組んでいきたいと考えています。

 入試までの残された日々、風邪をひかぬよう、頑張ってください。

 最後に、6年生の皆さんへ向けての私の思いは、学校ホームページ上部の「受験生の皆様へ」の中の〈校長からのメッセージ〉をご覧いただければと思います。また、在校生(生徒会役員)からの激励は、同じ学校ホームページ表紙の下部の「在校生がおくる受験生へのメッセージ」に動画で載せてあります。ぜひご覧ください。

 

中学3年 研修旅行 写真コンクール ?

Posted on

  中学3年研修旅行写真コンクールの受賞作品の一部です。Photo_33 Photo_34

作品名、表彰者名などは、本館職員室前でご確認ください。 (文責中3学年会)

Photo_22

Photo_32Photo_31 Photo_23Photo_25Photo_28

中学3年 研修旅行 写真コンクール ?

Posted on

Photo_30 中学3年生の研修旅行中に撮影した写真を募集し、写真コンクールを実施しました。応募総数104作品の中から、最優秀賞1作品、優秀賞3作品、優良賞4作品、佳作3作品を審査により決定し表彰しました。現在、本館職員室の前に入賞した11の作品を展示してあります。文化的な取り組みに対し、生徒は多くの芸術的な作品を応募して、普段とは違う一面をみせてくれました。この写真は、最優秀賞に輝いた3年D組衛然君の「足利義満の虚影」という作品です。ブログでは小さくてわかりづらいのですが、この写真の金閣は、下が実像、上が池に映った虚像なのです。題名がそれをうまく表現しています。(文責中3学年会)

中学2年スキー教室 2日目

Posted on

Dscn0769 スキー教室2日目です。

本日は午前・午後講習、夜は希望者によるナイタースキーが行われました。

生徒実行委員の感想です。

「今年のスキー教室最初のフルタイムでの講習、昨年度学んだ基本をじっくり復習する初級者もいる一方で、極寒の焼額山を自由自在に滑走する上級者もいて、さまざまなレベルで楽しむことができました。またナイタースキーも実施され、皆安全に楽しむことができました。今日は吹雪が発生し、心身ともに疲れてしまったので、明日以降温暖になることを切に祈っています。」(A組実行委員)

中学2年スキー教室 1日目

Posted on

Dscn0748 中学2年のスキー教室が志賀高原にて始まりました。

2年目の今年は、スキー実行委員の声をブログにアップしていきます。生徒の生の声をお楽しみください。

「一年ぶりのスキーで、なかなか体が慣れませんでしたが、だんだんと一年前に教わったことを思い出して滑れるようになりました。

天候があまり良くなくふぶいていましたが、新しく教わるパラレルターンやスケーティングを一生懸命練習しました。

一日目ということで午後だけなので目いっぱいというわけにはいきませんでしたが、充分に楽しめました。それだけでもへとへとだったので明日一日中やることを考えると心配です。」(E組実行委員)

中学サッカー部・神奈川県U15サッカーリーグ1部昇格

Posted on

Photo_2 1223日に神奈川県U15サッカーリーグ(2部)1stステージが終了しました。本校は,対岩崎中(1△1)・対公文国際(5○2)・対野庭中(4○2)・対クラブテアトロ(6○2),対FC湘南ホワイト(2○1)という成績で,グループリーグの1位となりました。1月から始まる2ndステージでは,一年ぶりに1部リーグに復帰して戦うことになります。なお,12月25日におこなわれた日産スタジアム杯神奈川区予選決勝では,松本中とのPK戦(2-4)に敗れて惜しくも本校は2位となりました。

 14日からの波崎合宿でチームは始動しました。これからも応援よろしくお願いいたします。

『広報あさの』第94号 発行!

Posted on

Blog_3今回の『広報あさの』は「秋川雅史×五木田岳彦コンサート」をはじめ、浅野の新しい先生方や保健室の紹介、英語と数学の学びについて、部活の紹介など、浅野を多方面から取り上げた読みどころ満載の内容となっています。
夏からインタビューや取材が始まり、何度も編集を繰り返してきた紙面には私たち広報部員の熱い想いがぎっしり詰まっています。
発行は1月8日(土)です。(広報部)