ブログ 高校一年 社会科見学(東京証券取引所)

高校一年 社会科見学(東京証券取引所)

Posted on

Img_0590_25per  2学期中間考査の最終日である10月21日(金)午後、高校一年生の希望者が参加する社会科見学で、日本橋兜町の東京証券取引所へ行ってきました。

 最初にマーケット・エクスペリエンス・コーナーという所で、1000万円の資金を元手にした株の模擬売買を体験した後、東証内の見学を行いました。生徒たちは、上場企業の株価が表示された「チッカー」がくるくる回る様子を興味深く眺めたり、案内係の方から出されるクイズに楽しく答えていました。

 写真は、1994年4月まで株取引において使われていた「手サイン」を係の方から教わる生徒たちの様子です。この社会科見学によって、生徒たちは経済の仕組みに対する理解や興味を一層深めてくれたことと思います。

 また、東証は平日の「見学時間」内ならば、予約不要で自由に見学ができるので、今回参加できなかった生徒諸君も、機会があればぜひ足を運んでみてください。

(文責:橋本(社会科))