ブログ 中学ハンドボール部 私立大会に出場しました

中学ハンドボール部 私立大会に出場しました

Posted on

神奈川県私立中学校大会に出場しました。

今大会の目標として

2年生→神奈川県選手権大会の背番号1?7は出場せず、その他のメンバーの試合経験を積みながら上位進出を狙いたい。

1年生→大会デビューなので、45人の部員を<チームA><チームS><チームN>に振り分けて全員出場を目指す。

として臨みました。

選手権の部(2年生)

【1回戦 浅野 6?3 鎌倉学園】

2年生とはいえ、大会経験の乏しいメンバーの初陣です。両チームともに動きが固く<前半終了時点で0?0>の超ロースコア。「相手をよく0点に抑えた」と励まして後半へ。右サイドのシュートを皮切りに少しずつ得点を加え、GKの奮闘もあり勝つことが出来ました。

【2回戦 浅野 7?12 法政二】

地力に勝る法政に対して<3?1?2DF>で対抗。前半はこのアグレッシブなDFが功を奏して(もう2?3点離しておきたかったぁ)6?5のリードで折り返しました。後半は浅野の攻撃ミスを拾われてリードを許し、その後は法政がリズムをつかんで、そのまま逃げ切られました。このチーム唯一のポストプレーヤーが前半で負傷してしまい、攻撃パターンが減ってしまったのが激痛でした。

【3位決定トーナメント 浅野 10?7 公文】

今大会のメンバーも徐々に試合慣れしてきました。ポストプレーヤーの不足は急造ポストでやりくりしました。その攻撃力不足を<3?1?2DF>とナイスキーパーで支えきりました。

【3位決定戦 浅野 6?17 関東学院】

個人力に勝る関東学院に対して<3?1?2DF>で対抗するも関東学院の突破力が上回り、失点を重ねてしまいました。ただ、試合の終盤には「こうすれば守れる」と対応することは出来たので、今後の糧にはなったと思います。

以上、4位で終了しました。

1年生の部

【1回戦 浅野 13-8 法政二】

1月の高校生大会で浅野高校を破った法政二高。この大会で中2チームを破った法政二中。その宿敵法政第二に対してやってくれました、中1の<チームA>。ナナメ走りを基にした速攻とズラシ攻撃で次々と加点。ナイスキーパーもあって快勝しました。

【上位リーグ 浅野 8?12 桐蔭】

終盤まで僅差で試合をすすめた<チームS>。最後は相手の9mからの長距離シュート連打に屈しました。こうしたシュートには「前に出て守る」と良いのですが、『まだ中1には教えていませんでした』顧問として反省です。

【上位リーグ 浅野 5?10 鎌倉学園】

個々の力量に勝る鎌倉学園に対して、<チームN>は懸命にプレーするも及ばなかったなぁ…今後は鎌倉のエースクラスのプレーヤーを封じるシステムも練習しなくてはと感じました。これも顧問として反省です。

以上によって3位で終了しました。

選手関係者の皆様、力強いご声援ありがとうございました。

(文責・ハンドボール部顧問)