ブログ 中学卒業式を執り行いました

中学卒業式を執り行いました

Posted on

P1000667  3月24日(土)、本校講堂にて「浅野中学校 卒業式」を執り行いました。 

 浅野は6年間中高一貫の学校ですが、学校長式辞の「中学生のみっともない尻尾をつけたまま進学してはならない」との言葉にあるように、中学校という義務教育から高等学校に進学する区切りとして、本日を中学卒業式だけの日としています。

 式の構成はオーソドックスでしたが、

「impossibleにアポストロフィをつけるとI'm possibleになる」という励ましのメッセージを送ってくださったPTA会長。

「先輩達は最高です!」というフレッシュな送辞をしてくれた在校生代表と、ハキハキした口調で決意表明をしてくれた卒業生代表。

そして、知的でスマートなスピーチでをしてくださった保護者様。

参加してくださったすべての皆様のご協力もあって、立派で印象的な卒業式が出来たことを感謝したいと思います。

(文責・入試広報部)