ブログ 2012年5月アーカイブ

教育実習が始まりました

Posted on

5月28日より教育実習が始まり、本校の卒業生が10名、

「教育実習の先生」として戻ってきてくれました。

同じ授業でも「受ける」側から「教える」側に

P1010094

立場を変えてみると様々な発見があると思います。

これからの3週間で経験することを糧に、

立派な教師になってほしいと思います。

また、私たちも若いパワーに学ぶべき点があり、

自分を見直すよい機会になっています。

今年の実習生は在学時から存在感あふれる

個性派ぞろいなので、今後の実習内容が楽しみです。

(文責・入試広報部)

関東登山大会の出場権を得ました(登山部)

Posted on

527
5月26・27日に、関東高等学校登山大会の予選会を兼ねた大会が西丹沢で開かれました。設定されたコースを14?程度の荷物(スタート時に計量します)をしょって歩き、規定時間内(15時まで)に帰って来るほか、テント設営、炊事、天気図作成、読図、などの審査もあります。本校からは3名のパーティで参加し、無事に歩ききるとともに、他の審査項目もそつなくこなして、11月に房総山地で開かれる関東高等学校登山大会への出場権を得ました。3年連続8回目の出場になります。近年、参加校が増える傾向にあり、かつては歩き切れれば出場権を得られていたのですが、他の審査項目で減点されないことが重要になってきています。ともあれ、出場権が得られてほっとしています。写真は登山行動を終えて帰着報告をしているところ。顧問は自分の学校が歩かないコースの審査員として入山し、部員とは別行動でしたので、シャッターチャンスはここだけでした。(文責 顧問)

生徒総会が行われました

Posted on

Sp1010099c平成24年度第1回生徒総会が行われました。
前年度から審議を重ねてきた生徒会会則の改定案と,各クラブ等との折衝を重ねて作成された予算案が審議され,それぞれ賛成多数で可決成立しました。採決は各クラスの生徒議会議員によりまとめられ,生徒会役員により集計されます。結構大変な作業をそれぞれの議案ごとに行いますが,生徒の協力によりスムーズに行うことができました。

(文責:生徒会顧問部)

高校サッカー部 K1リーグ第2節

Posted on

12526vsb K1第2節、相手は藤沢清流B。KS所属で関東大会神奈川県代表の2軍にあたるチームですが、序盤からスピードある攻撃で責め立てられ劣勢を強いられると、自陣での処理ミスとFKから前半で2失点。

 後半、集中力のある守備から徐々に相手陣内に攻め込み、さらに相手を上回る運動量と崩しで何度もペナルティエリア内に侵入。しかし最後のところで決定力に欠き、そのまま試合終了。前半の失点が悔やまれました。

 ただし後半リスクを冒して果敢に攻め込み、走り勝っていた浅野のサッカーはお世辞でなく今期もっとも可能性を感じさせました。遠方まで応援に駆けつけて下さった保護者の皆様にもきっと何か感じて頂いたと確信しています。

 2週間後に総体二次予選が始まります。さらに一丸となって闘います。ご声援よろしくお願いいたします。

◇K1Aグループ第2節 2012年5月26日(土) 星槎湘南スタジアム会場

・浅野 0?2 藤沢清流B (前半0?2)

※総体二次予選 6/10(日)vs横浜市立東 (時刻・場所未定)

(文責:顧問) 

クラブ紹介が行われました

Posted on

Sp10007581学期中間考査最終日です。
中学1年生は,まずは学校生活に慣れてもらうため,これまで部活動は我慢してもらってきました。
今日から楽しみにしていた部活動が解禁! というわけで,中学1年生対象にクラブ紹介が行われました。
まずは講堂での第一部,各クラブによる紹介です。先輩のお兄さん達のかっこ良く楽しいパフォーマンスもあり,試験終了の解放感も加わって,中学1年生は大喜びでした。
講堂での各クラブの紹介後は,それぞれの活動場所に行き,先輩たちと触れ合いながらクラブの様子を見学する第二部が行われました。

これから体験入部期間,仮入部期間を経て,自分たちの過ごすクラブを見つけていきます。
6年間の大切な仲間と場所が見つかるといいですね。

(文責:生徒会顧問部)

学校説明会を開催しました

Posted on

P10007625月19日(土)より24日(木)まで、全6回にわたって学校説明会を開催し、

雨天の日もありましたが合計で2140名の皆様にお越しいただきました。

主な内容は、以下の4本柱でした。

学校長より「リベラルアーツ」に着目して、本校教育理念を説明しました。

本校生徒の様子や具体的な指導方法を、写真のような対話形式で説明しました。

浅野生徒の1年間を追った映像によって、行事や日常生活を紹介しました。

本校教職員が、校内各施設を解説しながらご案内しました。

事後のアンケートによれば、限られた時間の割には

本校の様子をご理解いただけたとのご意見が多く、胸をなでおろしています。

今後も本校の良いところを広く知っていただけるよう、活動していきたいと思います。

(文責・入試広報部)

柔道部 神奈川県高等学校総合体育大会

Posted on

  5/20(日)、神奈川県高等学校総合体育大会(兼全国高等学校柔道大会 県予選会)に参加しました。

 ?66kg級で高三の濱田君が2回戦負け、?60kg級で高三の名倉君(主将)が3回戦負け、高二の大島君が1回戦負け、高一の津積君、櫟原君が1回戦負けという結果でした。特に高校三年生は、残り少ない柔道部の活動と厳しい受験勉強を両立して頑張ってくれていますが、悔いのないよう、最後まで頑張って柔道部を支えてほしいと思います。

(文責:顧問)

金環日食が見え……なかった!

Posted on

5月21日(月)、首都圏でも日食が観察できる日です。

P1010085

本校では金環となる午前7時30分過ぎを中心に観察会を行い、

大勢の生徒諸君が集まってくれました。

しかし、あいにくの曇天。

「太陽どこだ?」

「雲どいて?」

10分後には日が射して、部分日食は観察できたものの、

お目当ての金環は見ることができませんでした。

日本では2030年に北海道で金環が現れるようなので、

その時まで楽しみはとっておこうと思いました。

(文責・入試広報部)

中間考査前です

Posted on

P10007545月14日に「中間考査1週間前」となりました。

この期間、大会直前など特別許可を受けた部だけは

1時間だけ活動できますが、その他の生徒は勉強にシフトします。

写真は放課後の図書館です。

人気の「個別デスク」はあっという間に満席になり、

大机も次々と席が埋まっていきました。

図書館の司書教諭先生は

「試験前は図書館を利用する生徒が増えますね。今はちょっと手狭ですが、

2014年度中に完成予定の新図書館に期待しています。」とのことでした。

【新図書館は図面上の段階ですが、現図書館の3倍程度の規模で計画中です】

(文責・入試広報部)

歴史研究部 小田原・箱根湯本巡検

Posted on

Dscf0285_25月13日(日)、歴史研究部は「小田原・箱根湯本の史跡を訪ねる巡検」を実施しました。当日のコースは以下の通りです。

早川駅(9:20集合)→ 石垣山一夜城公園見学 → 海蔵寺見学 → 早川駅 → 小田原駅 → 小田原城(昼食後、小田原城歴史見聞館、天守閣を見学)→ 小田原駅 → 箱根湯本駅 → 早雲寺 → 箱根町立郷土資料館 → 箱根湯本駅 → 小田原駅(16:20 解散)

駅間の移動は電車ですが、それ以外はすべて徒歩でまわりました。早川駅から石垣山一夜城まではおよそ2.4kmの上り坂ですが、爽やかな初夏の気候の中快適に歩くことができました。今回は計画全体を統括した中3の須ヶ間君の尽力、当日の部員全員の協力もあり、全行程をほぼ予定時刻通りにまわりました。今後も部員の諸君の頑張りに期待しています。(文責 歴史研究部顧問)

柔道部 神奈川県高等学校総合体育大会

Posted on

 5/13(日)、010神奈川県高等学校総合体育大会(兼 全国高等学校柔道大会 県予選会)に参加しました。

 結果、?73kg級(96人)のトーナメント戦において、高校三年生の深見君、野呂君が初戦敗退、高校二年生の井口君が5位、同じく二年生の山内君が1回戦・2回戦を勝ち、ベスト32という結果でした。

(文責:顧問)

2012年度神奈川県高等学校テニス大会団体戦

Posted on

2012
5月13日(日)、大船高等学校にて、神奈川県高等学校テニス大会団体戦が行われ、高二の山下・吉永・斎藤・横山の4人が出場しました。

浅野は2回戦スタートで、初戦の相手は大師高校でした。浅野と違う非常に速いコートサーフェスに戸惑いましたが、ダブルスは6?3、シングルス1は6?3、シングルス2は6?0で勝利し、3勝0敗で3回戦に進出しました。

3回戦の相手は県有数の強豪校、桐蔭学園高校でした。ダブルス、シングルス1とも堅実なストロークで粘ろうとしましたが、相手のパワー・スピードなどすべてで圧倒され、いずれも0?6で敗れ、0勝2敗(打ち切り)で3回戦敗退となりました。

今年度の高校テニス部の目標は夏の横浜市リーグ戦における「1部昇格」です。

敗戦後のミーティングでは、「目標達成に向け何が必要か」を話し合いました。

この完敗を忘れずに、今後の一つ一つの練習、1球1球のボールを大切にしていってほしいと思います。

応援に来てくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

(文責・顧問)

高校バレーボール部 横浜市ベスト8! 神奈川県ベスト32!

Posted on

平成24年4月15日日曜日に行われました横浜市民大会高校の部におきまして、横浜市ベスト8Image0831_2

になりました。

また、平成24年5月12日土曜日に藤沢翔陵高校にて行われました関東高等学校バレーボール大会神奈川県予選会にて1回戦は逗子開成高校と対戦し、セットカウント2?1で勝利しました。

2回戦の桐蔭学園高校戦では、思うように力を発揮することができず、残念ながらセットカウント0?2で敗れました。
この結果、神奈川県ベスト32に入りました。

応援してくださった皆様、誠にありがとうございました。

中学サッカー部 U-15リーグ 2ndステージ? 第3・4節

Posted on

Afc_120512  5月12日(土)と13日(日)にU-15リーグ2ndステージの第3節と第4節がおこなわれました。

 第2節が終わり間もなく1週間後の12日(土)に、第3節は行われました。前半5分左サイドから切り込んだ尾形(3年・FW)が先制のゴール。勢いに乗った浅野中は、さらに前半8分、小川(3年・MF)の右クロスをまたもや尾形がヘッドで追加点を挙げます。その後も,ヘルバート(2年・FW)、尾形ともにハットトリックを達成し、前半7-0で折り返します。後半も交代した赤木(2年・MF)の2ゴールもあり、10-0の大勝となりました。

Afc_120513 続いて13日(日)に浅野グラウンドにて行われた第4節は、前節の大勝とは対照的に1点を争う緊迫した試合展開となりました。前節から攻撃陣の顔ぶれを大きく変えた浅野ですが、試合開始から内田(3年・MF)を中心としたショートパスの組み立てと中村(2年・MF)ら中盤での守備がかみ合い、ボール支配率を高めて優勢な試合運びをみせます。両サイドバック臼田(3年・DF)と田中(3年・DF)の攻撃参加や河本(3年・MF)の鋭いクロスなどでチャンスを演出するも、相手守備陣の統率されたディフェンスの前に、前半は無得点で折り返します。メンバー交代などでリズムに変化をつけつつ、試合が動いたのは、後半26分。左サイドのスローインから曽山(3年・MF)がドリブル突破、その折り返しを中央で大杉(2年・FW)が確実にゴールへ流し込み先制。その後は相手に攻め込まれる時間帯もありましたが、満永(3年・GK)の1対1局面でのファインセーブなどもあり、無失点でしのぎ切り、2ndステージ開幕4連勝となりました。

 春の県大会予選やU-15といった公式戦を通じて、チーム全体の課題が浮き彫りとなると同時に、チーム内の競争も活発化してきました。中間試験のためしばらく活動は中断しますが、再開後は各人の課題克服とチーム全体の底上げを目指し、気持ちを切り替え緊張感を維持して頑張ってほしいものです。

(文責:顧問)

 

◇神奈川県U-15サッカーリーグ 2ndステージ 2部リーグ グループK

・第3節 5月12日(土) 15:00ko 会場:新子安日産グラウンド

 浅野中 10-0 横浜YMCA.SC (前半7-0)

  得点:尾形?????(前5', 8', 28', 34', 後9'),ヘルバート???(前18', 19', 22'),赤木??(後5', 24')

 

・第4節 5月13日(日) 9:00ko 会場:浅野中

 浅野中 1-0 FC ASAHI Jr.Youth (前半0-0)

  得点:大杉?(後26')

 

(なお、以下のリンクをクリックして閲覧すると、本大会の浅野中の試合結果、および他試合の結果も確認できます。→ 神奈川県サッカー協会

平成24年度 PTA総会開催しました

Posted on

12052012 5月12日(土)、平成24年度 浅野学園PTA並びにスポーツ・文化後援会総会が講堂にて開催されました。多数の会員の方々がご出席くださり、平成23年度事業・収支決算報告、平成24年度事業計画・収支予算が承認されました。ありがとうございました。

今年度は本学園OBの村椿会長と神保副会長に加え、佐々木会計監査の計3名の男性執行部が就任いたしました。OB、父親、母親とそれぞれの目線で学校と協働しながら連綿と続くPTA活動を運営していきたいと思います。一年間どうぞよろしくお願いします。(役員)

中学2年 英語勉強会

Posted on

5月11日の放課後、中学2年生の「英語勉強会」が開かれました。

これは授業中の単語テストで「ちょっと失敗した」生徒諸君が指名され、

P1000751

同じ範囲の単語を反復して書くもので、

書き終えた生徒から担当先生の点検を受けて退室します。

早く部活動に行きたくて、部活動の体操着に着替えて参加する

生徒もいますが、乱雑な字だと合格しません!!

こうした補習や勉強会は本校の日常そのものの光景です。

(文責・入試広報部)

高校ハンドボール部 関東大会県予選報告

Posted on

Photo_4
4月22日より開幕した関東大会県予選に出場しました。

【2回戦】浅野23-16横浜商大

負傷から復帰したキャプテンがスタートから3連続ゴールという「イケテル雰囲気満々」でスタートしましたが、6点目以降さっぱり得点が止まり前半9-5と、その日の気候通り「お寒い内容」になってしまいました。後半も一時は1点差に詰め寄られるなど締まらない展開でしたが、全体の走力で勝っているので、終盤残り数分ではあるが、ベンチ入り20名をコートに送り出せました。


【3回戦】浅野28-16市立南

大会日程の異動により、3連戦の初日となりました。浅野も「変則DFやフォーメーション」を解禁して快勝しました。


【ブロック決勝】浅野21-18鶴見

中3も応援に駆け付けてくれて、まれに見ぬ完勝となりました。前日に同じく、変則DFからの速攻と多彩なセットオフェンスという「持ち味」を十分に発揮し、後半10分に9点差をつけました。その後は、翌日の連戦を見据え、消耗しない形で逃げ切ることができました。スコアこそ3点差ですが、「終始浅野の土俵で戦った」という意味では、年に数回あるかどうかの完勝劇でベスト8となり「決勝トーナメント」に進出しました。


【決勝トーナメント1回戦】荏田20-14浅野

3年ぶりの決勝トーナメント進出は…固かった…。最初の攻撃から浅野の元気者サイドが「飛び込まない」、練習の半分以上を費やした速攻で「飛び込まない」、高確率のキャプテンの7mtが「入らない」のないないづくしでした。しかし、不出来なのは荏田も同様で、「勝つなら今!」という感じで迎えた後半、ついに2点差まで詰め寄りマイボール。渾身のフォーメーションがかかり、荏田も必死のDFで抵抗したため、浅野の選手がファンブル、なんとそのボールが相手のもっとも強力なプレーヤーの両手にすっぽりで独走アンド叩き込まれ、で萎えてしまいました。

【3位決定トーナメント1回戦】横浜南陵23-17浅野

ともに「負けたら終わり」の土壇場。今シーズン1勝1敗と互角の戦いをしてきた横浜南陵戦。双方手の内を知り尽くしていて、得点ペースが遅く進行していきます。浅野の攻撃が功を奏して相手プレーヤーが再三「2分間退場」のパワープレーのチャンスを得たものの、そこでの攻防に精彩を欠き、逆に失点してしまう展開となってしまいました。後半に追い上げたものの、6点差でタイムアップ、今年の関東予選は7位で終了しました。

今シーズン3回の県大会で、いずれもベスト8となるも「そこからの1勝」が大きな壁となってしまっています。高校3年生がプレーできるのはあと「高校総体」だけとなりました。選手諸君の総力が結集できるよう、私たち顧問も協力して臨みたいと考えています。

(文責・顧問)

ボクシング部関東大会出場!

Posted on

Dsc00265
4月15日(日)22日(日)30日(月祝)の3日間で行われた、ボクシングの関東大会神奈川県予選において、高校2年生の加瀬匠磨がフライ級Aで優勝、高校3年生の淡海昇太がライト級Aで優勝し、ともに関東大会への出場を果たした。ウェルター級で出場し大会規定により認定で関東大会への出場を決めた高校3年生の中山公汰とあわせて3名が、6月1日(金)?4日(月)に大宮公園体育館で行われる関東大会に出場する。なお、高校3年生の湯浅朋彰がバンタム級Bで準優勝するなど他選手も活躍し、学校対抗の部でも2位入賞を果たした。

(文責 顧問)

中学サッカー部 U-15リーグ 2ndステージ? 第1・2節

Posted on

Afc_120506_2  GWの終盤、5月5日(土)と6日(日)にU-15リーグ2ndステージの第1節と第2節がおこなわれました。

 5日の第1節は、雨天順延となった県大会予選と同日の開催いうことで、両会場に分散したそれぞれの部員たちの底力が試されることとなりました。前半から浅野は前線から中盤にかけての守備の出足が鋭く、両ボランチの岡本(3年・MF)、山下(3年・MF)を中心に試合を優勢に運びます。スコアが動いたのは後半開始早々、左サイド丹谷(2年・MF)の突破からPKを獲得。これを磯村(3年・FW)が冷静に決めて先制点。さらに、山下からのスルーパスを受けた小川(3年・MF)のシュートは相手GKにはじかれるも、タイミングよく詰めた途中出場の斉藤(3年・FW)が流し込んで追加点。このまま集中した守備で相手を封じ込め、U-15リーグ2ndステージの初戦を勝利で飾り、幸先の良いスタートを切ることができました。

 6日の第2節は、前節の勝利の勢いそのままに、浅野がボールを支配し優勢に試合を運びます。前半13分、小川(3年・MF)の左CKを吉川(3年・DF)が合わせて先制。その後も稲本(3年・DF)を中心に相手の攻撃にプレッシャーをかけ続けます。そして後半6分、左サイド小川の単独突破から左足を振りぬいて追加点。このまま無失点で切り抜け、前節に続き勝利を飾ることができました。ボールをつなぐ意識の徹底を図りつつ、次節も勝利を目指してほしいと思います。

(文責:顧問)

 

◇神奈川県U-15サッカーリーグ 2ndステージ 2部リーグ グループK

・第1節 5月5日(土) 11:30ko 会場:栗原中

 浅野中 2-0 栗原中 (前半0-0)

  得点:磯村?(PK),斉藤?

 

・第2節 5月6日(日) 10:30ko 会場:新子安日産グラウンド

 浅野中 2-0 VidaSCいさまJY (前半1-0)

  得点:吉川?,小川?

 

 

◇今後の公式戦予定

・神奈川県U-15サッカーリーグ 2ndステージ 第3節

 vs 横浜YMCA.SC 5月12日(土) 15:00ko 会場:新子安日産グラウンド

 

・神奈川県U-15サッカーリーグ 2ndステージ 第4節
 vs FC ASAHI Jr.Youth 5月13日(日) 9:00ko 会場:浅野中

 

(なお、以下のリンクをクリックして閲覧すると、本大会の浅野中の試合結果、および他試合の結果も確認できます。→ 神奈川県サッカー協会

中学ハンドボール部 春季県大会準優勝

Posted on

20100506_032
平成24年度神奈川県中学校 春季ハンドボール選手権大会に出場しました。

【1回戦】

浅野 29?5 横浜市立本宿

個性的かつ独創的なプレーヤーがいる本宿に対して、浅野も今大会に準備した新ディフェンスで対抗。このディフェンスが功を奏して本宿の攻撃を封じ、速攻につなげることができました。練習の成果がうまく出せた試合だと感じました。

【2回戦】

浅野 28?14 関東学院

私立中学校大会で敗れた相手の関東学院でしたが、新ディフェンスがここでも機能して見事リベンジを果たしました。個々の選手の力量が素晴らしい関東学院を抑え込めたことで、浅野の選手は自信を持てたように感じました。

【3回戦】

浅野 20?16 湘南学園

何度も練習試合をしている湘南学園との対戦。相手主将が1つ前の試合で負傷し、戦力ダウンしていることを察知したことが裏目に出て、気の抜けた試合になってしまい、前半は同点。後半には何とか立て直してゲームを締めくくりました。

【準々決勝】

浅野 27?17 相模原市立大野北

相手中心プレーヤーの果敢でトリッキーな動きに惑わされ、失点を重ねてしまいましたが、こちらの攻撃も途切れることなく加点して、徐々に得点差を広げました。ここまでの試合ではベンチ入りの全員で交代しながら試合を進めることができました。いわゆるスタメンだけでない層の厚さも感じています。

【準決勝】

浅野 20?17 相模原市立上溝

相手チームの絶対的エースを、浅野の最強ディフェンターで封じる作戦が功を奏して浅野が優位に試合を進めました。終盤、相手チームの猛追を受けましたが、センタープレーヤーを中心に機転の利いたプレーで逃げ切りました。

【決勝】

浅野 13?18 川崎市立向丘

11年ぶりの決勝進出です。両チームとも小気味良い攻防の接戦でスタートしましたが、相手がゴールキーパーを交代してから浅野のシュートが得点とならず、徐々に得点差をつけられタイムアップ。準優勝となりました。

ここまで全6試合、4月14日から雨天順延を交えながら長丁場の大会でした。

保護者の皆様、連日応援をありがとうございました。最終日には高校生も大挙応援に駆け付けてくれ、大声援の中でのプレーという選手冥利に尽きる経験ができました。その選手は良く健闘してくれましたし、今後の課題も見えたと思います。7月から始まる中学最後の戦いに向けて、頑張りたいと思います。

(文責・顧問)

柔道部 神奈川県高等学校柔道大会

Posted on

 5/5(土)、5/6(日)の両日にわたって、神奈川県高等学校柔道大会(兼 関東高等学校柔道大会 県予選会)に参加しました。初日、神奈川工業高校に4-1で勝ち、東海大学付属相模高校に0-5で負けたため、42校中ベスト16に入った状態で、2日目の9?11位決定戦に臨みました。しかし、3校を相手にしたリーグ戦で、光明学園相模原高校に0-4、法政第二高校に1-2、横浜高校に1-4で敗退という結果に終わりました。

 部員は、関東大会に進出する壁の高さを感じたと思いますが、それと同時に、日々の練習の大切さを再認識できたと思います。受験も部活も同じく、毎日の継続した努力の中でのみ成果が得られるものです。また、受験で過去問演習をして相手を知るのと、対戦する学校の試合を見て相手を知ることは共通の意味を持っていますが、この研究意識をもっと高く持ってほしいと思います。部員諸君のさらなる精進に期待しています。

(文責:顧問)

アーチェリー部 高校関東予選および横浜春季大会

Posted on

富岡総合公園(シーサイドライン南部市場駅徒歩5分)にて実施された4月28日(土)高校関東大会予選、29日(日・祝)横浜市春季大会に参加いたしました。

高校生の結果は、・・・・というところでしたが、横浜春季大会では中学生30Mの部において、本校の中3生が優勝いたしました。

高校生は、今月の下旬に高校総体予選を控えており、引き続き頑張ってほしいと思っていImg_2093
ます。

[文責:顧問]

中学サッカー部 県中学校サッカー大会 地区予選? 予選トーナメント準決勝

Posted on

Afc_120504  神奈川県中学校サッカー大会の横浜市Bブロックの予選トーナメントのベスト4が決まり,あと1勝で県大会出場権を得ることができます。応援に来ていただいた多くの保護者の皆様,暑い中ご声援ありがとうございました。
 準決勝は,5/3(木・祝)に行われる予定でしたが,大雨のため順延され,翌日5/4(金・祝)に行われました。相手は森中です。浅野中は試合開始から浮き足だったプレーが目立ち,出足が悪く思うようなプレーができません。悪い展開が続くうちに,森中に先制されます。前半0-1で折り返し,後半,相手は1人前線に置いて,残りのメンバーで守り固められ,そのまま試合終了。準決勝敗退となりました。
Afc_120505 続いて,翌日5/5(土・祝)に3位決定戦が行われました。相手は,昨年の横浜市代表校の寺尾中です。試合開始早々1分,浅野中はヘルバート(FW・2年)の飛び出し後,角度のないところから左サイドネットへの先制ゴール。幸先のよいスタートを切ります。前半は浅野中がゲームを支配していましたが,徐々に相手のチャンスも増え,前半終了間際に同点に追いつかれます。後半開始早々1分,浅野中のパスをインターセプトされ,出合頭に逆転のゴールを許します。その後,浅野中の焦りから空回りのプレーが続きそのまま無情のタイムアップ。2年連続地区予選4位に終わり,県大会出場を逃しました。
 惜しい結果となりましたが,まだまだチームとして力不足なのは否めません。この悔しさをバネに,U-15リーグや夏の県大会に向けて,さらにステップアップしてもらいたいと思います。引き続きご声援よろしくお願い致します。
(文責:顧問)

 

◇神奈川県中学校サッカー大会 横浜Bブロック 予選トーナメント

・準決勝 5月4日(金・祝) 11:00ko 会場:玄海田公園

 浅野中 0?1 森中 (前半0?1)

 

・3位決定戦 5月5日(土・祝) 14:00ko 会場:金沢中
 浅野中 1?2 寺尾中 (前半1?1)
  得点:ヘルバート?(前1')

 

(なお,以下のリンクをクリックして閲覧すると,本大会の浅野中の試合結果,および他試合の結果も確認できます。→ Soccer&Soccer 中学サッカー

アメフト部 中学生春季大会報告

Posted on

Kawasaki4月30日、川崎球場で本校アメフト部・ボンバーズが足立学園と7人制のフットボールで対戦しましたが、56対10で負けてしまいました。

こちらは中3生が2人しかおらず、中2が中心のチームであったこともあり、残念な結果に終わってしまいました。応援に来ていただいた方には申し訳なく思います。わざわざ足を運んでいただき、ありがとうございました。

[文責:顧問]

高校剣道部 県大会シード権を獲得しました

Posted on

4月30日(月)関東高等学校剣道大会・神奈川県予選が140校出場(上位7校のみ関東大会に出場)し、小田原アリーナにて行われました。結果は、以下の通りです。
 【2回戦】 浅  野 4 − 0 氷取沢高校   ※2回戦より出場
 【3回戦】 浅  野 2 − 1 平塚江南高校
 【4回戦】 浅  野 4 − 0 平塚学園高校(シード校)
 【5回戦】 浅  野 0 − 4 慶応高校(シード校) ※結果・ベスト16
選手7名 : 加藤輝之 青木康一郎 鈴木章太 水城淳 高橋洋介 矢吹祐(以下高三) 遠藤玲希央(高二)
◇惜しくも関東大会へは進出できませんでしたが、選手及び応援の部員達は心を一つにして、最後まで諦めず試合に臨みました。是非、今大会で学んだことを次に繋げてほしいと思います。また、ご声援をいただいた保護者、卒業生の方々、本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

神奈川私立中学相談会に参加しました

Posted on

00007
4月29日(日)、パシフィコ横浜を会場として「神奈川私立中学相談会」が開催され、本校も参加しました。

「入学後、塾は必要でしょうか?」

「部活動は週何回やってますか?」

「クラス分けはどのようにしていますか?」などなど。

今年の特徴として、防災対策についての質問が多かったように感じました。

私たちも、この日に合わせて「新年度版の学校案内」などを準備して臨み、昨年とほぼ同数の資料を配布することができました。

今後も学校説明会や部活動見学体験会などを通して、本校の良さを知っていただこうと考えています。

(文責・入試広報部)

中学サッカー部 県中学校サッカー大会 地区予選? 予選トーナメント1・2回戦

Posted on

Afc_120429  神奈川県中学校サッカー大会の横浜市Bブロックの予選トーナメントが始まりました。応援に来ていただいた多くの保護者の皆様,ご声援ありがとうございました。横浜市Bブロックの予選トーナメントは,リーグ戦を勝ち抜いてきた16チームの闘いで,ベスト3までが県大会出場権を得ることができます。
 1回戦は,4/29(日)に寛政中と対戦しました。浅野中のペースで試合は進みますが,なかなか得点には結びつきません。苦しい展開が続きますが,後半21分,内田(MF・3年)からゴールエリアへの浮かしたパスを,オフサイドラインぎりぎりで飛び出したヘルバート(FW・2年)の頭をかすめ,背後に詰めていた曽山(DF・3年)が合わせてゴール。これが連日の決勝点となり,何とか辛勝となりました。
Afc_120430  続いて,翌日4/30(月・祝)に2回戦が行われました。相手は,昨年の予選トーナメントの準決勝で破れた浜中です。試合開始早々,浅野中は何度が先制のチャンスを迎えます。前半11分,二井(FW・3年)が相手のスローイングをカット後,相手のDFをかわしての待望の先制ゴール。その後は,徐々に相手も反撃をしてきますが,満永(GK・3年)のファインセーブなどもあり,3試合連続の1-0の勝利となりました。
 この結果,トーナメント準決勝まで進出しました。4試合連続完封と守備に安定感が出てきたのと,個々の役割を果たしてくれているのが,ここまでの勝因だと思います。あと1勝し,県大会の出場権を是非得てもらいたいと思います。引き続きご声援よろしくお願い致します。
(文責:顧問)

 

◇神奈川県中学校サッカー大会 横浜Bブロック 予選トーナメント
・1回戦 4月29日(日) 9:30ko 会場:浦島丘中
 浅野中 1?0 寛政中 (前半0?0)
  得点:曽山?(後21')

 

・2回戦 4月30日(月・祝) 11:00ko 会場:金沢中
 浅野中 1?0 浜中 (前半1?0)
  得点:二井?(前11')

 
 

◇今後の公式戦予定
・神奈川県中学校サッカー大会 横浜Bブロック 予選トーナメント 準決勝
 vs 森中 5月3日(木・祝) 11:00ko 会場:玄海田公園

 

・神奈川県中学校サッカー大会 横浜Bブロック 予選トーナメント 決勝
 vs (未定) 5月4日(金・祝) 11:00ko 会場:玄海田公園

 

(5/3の準決勝に負けた場合)
・神奈川県中学校サッカー大会 横浜Bブロック 予選トーナメント 3位決定戦
 vs (未定) 5月4日(金・祝) 14:00ko 会場:玄海田公園

 
 

・神奈川県U-15サッカーリーグ 2ndステージ 第1節
 vs 栗原中 5月5日(土・祝) 11:30ko 会場:栗原中

 

・神奈川県U-15サッカーリーグ 2ndステージ 第2節
 vs VidaSCいさまJY 5月6日(日) 10:30ko 会場:新子安日産グラウンド

 

(なお,以下のリンクをクリックして閲覧すると,本大会の浅野中の試合結果,および他試合の結果も確認できます。→ Soccer&Soccer 中学サッカー