ブログ 高校サッカー部 K1第2節結果

高校サッカー部 K1第2節結果

Posted on

 相手は昨年度完敗したベルディ相模原。開始直後から高い位置でプレスをかけて積極的にボールを奪いにいくと、うまく相手のミスを誘うことに成功、奪ったボールを大竹(FW・2年)のフィニッシュにつなげて先制。しかし相手は落ち着いた戦い方で徐々にゲームをコントロールし始め、中央から仕掛けられミドルシュートで同点とされ前半終了。後半開始早々、左サイドを突破されてミドルシュートを、さらに後半の半ばに30mのFKを突き刺されてしまいます。終了間際に攻め込みCKから1点を返すも反撃はここまで。最終ラインはほとんど突破させませんでしたが、そんな中でもきっちり得点してくる相手の決定力には敬意を表するところです。
 相手に走り勝つことを目標に臨んだ試合でしたが、まだまだ運動量が足りませんでした。またしなくていいファールが多過ぎ、結果相手のチャンスとなるFKを数多く与えてしまいました。点差以上に実力差があったゲームです。奪ったボールを保持しきれないところに今年の不安定さが顕著に現れています。日々の練習で改善していく以外ありません。

◇神奈川県U-18リーグK1・Aグループ 第2節 5/29(水)20:00koしんよこFP会場

・浅野 2?3 ベルディSS相模原(前半1?1)

得点者:大竹、杉本

(次節は6月最終の土日のいずれかです) 文責:顧問K12_2