ブログ ボクシング部 高三加瀬インターハイ出場を決める!

ボクシング部 高三加瀬インターハイ出場を決める!

Posted on

Dsc_0127

6月9日、15日、16日、23日の4日間にわたって行われた全国高等学校ボクシング大会県予選会(インターハイ県予選)において、高校三年生の加瀬匠磨がバンタム級で優勝を果たしました。

6月9日に行われた一回戦では慶応義塾高校の折敷出陸選手と対戦し、3対0の判定勝ち、続いて6月16日に行われた二回で戦は慶應義塾高校の清水誠弥選手と対戦し、3対0の判定勝ちをおさめ、決勝にコマを進めました。

6月23日に行われた決勝戦では強打を持ち味とする横浜サイエンスフロンティア高校の高野隆治選手との対戦となりましたが、加瀬は得意のアウトボクシングで終始自分のペースに持ち込み、3対0の判定勝ちで優勝を決めました。

受験勉強と両立しながら、3週間にわたりコンディションを維持しての闘いは厳しいものがありましたが、よく頑張ったと思います。

この優勝により、加瀬は7月31日より佐賀県で行われるインターハイの出場権を得ました。

インターハイでも上位を目指すべくこれからも練習に励んでいきたいと思います。

お世話になった皆さま本当にありがとうございました。これからも応援よろしくお願いいたします。

(文責 顧問)