ブログ 中学ハンドボール部 県大会ベスト8

中学ハンドボール部 県大会ベスト8

Posted on

7月13日?30日にかけて、中3主体のメンバーで横浜市大会→神奈川県大会に出場しました。

Image横浜市大会 2回戦  浅野 17?15 横浜市立橘

ノーシードの雄、橘が初戦。前日まで期末考査だったからか「これを決めると相手はガックリ」のビッグチャンスをことごとくミス。最後は逃げ切ったものの、ヒヤヒヤの一戦でした。

準々決勝  浅野 14?11 横浜市立美しが丘

秋の対戦では大敗し、昨年のこの大会でも負けた美しが丘。相手は「超中学生級」のスーパースターを中心とした打力のチーム。浅野は果敢に前に出るDFで失点を食い止め、11失点に抑え込み、見事リベンジ。

準決勝  浅野 11?14 横浜市立岩崎

相手は春の県大会ベスト4の岩崎。普通に守っては失点が止まらないと見て 3-1-2DFや変則5-1DFで対抗。お互いに決め手を欠いて後半戦にもつれるものの、1点差に詰め寄って雄叫びを上げるところで乗り切れず、敗退しました。

 3位決定戦  浅野 12?22 横浜市立金沢

県大会では1.2位はシードですが、3位でも4位でも同じ。ならば、登録選手みんなでやろぅや! と総動員で臨みました。当然のごとく前半で大差。思い出にはなりました。

 神奈川県総合体育大会

さぁ、今度は我々がノーシードの雄ですぞ。と臨んだ県大会。

1回戦  浅野 22?14 湘南学園

前半で13-5とリードができたので、後半は金沢戦のような布陣で。これがまた不発。思い出にはなりました。 

準々決勝  浅野 12?30 横浜市立中川西

相手は横浜1位(結果的には県大会も1位)の中川西。ここに対しても「普通じゃダメでしょ」と温存していた選手を先発起用。ところが「体格が違いすぎた」からか守りが機能しませんでした。

中3諸君、お疲れ様でした。

(文責・顧問)