ブログ 作家の伊東潤先生が図書館で講演してくださいました

作家の伊東潤先生が図書館で講演してくださいました

Posted on

 9月15日(月・祝)に行われた文化祭(打越祭)にて、本校のOBであり、歴史小Photo_2説作家でもある伊東潤先生に図書館でご講演いただきました。

 浅野で過ごした日々の思い出や、作家となられた経緯をお話しいただいたほか、高校生直木賞を受賞されたことについての思いを語っていただきました。さらに、和田竜氏ら、親交の深い作家さんたちとの関係についてもお話があり、作品からは読み取れない作家としての姿を拝見することができました。

 また、ご自身の作品についてもいろいろとお話をいただきました。『巨鯨の海』に代表される秀逸な海の描写の背景にはヨットの経験が活かされていることや、多くの作品で主人公として描かれている「自身の努力で道を切り開く人物」への熱い思いをお聞きすることができました。

 さらに、今後の作品の展望もお教えいただき、合戦物にとどまらない新たな伊東先生の作品世界の広がりに期待が高まりました。

 さらに講演終了後にはサイン会まで実施してくださり、講演に参加していた伊東先生のファンの生徒は、本に色紙にと、何枚もサインをいただいてとても嬉しそうでした。

  末筆ではございますが、ご多忙中のところご講演を賜りましたこと、伊東潤先生Photo_5には厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。

(文責:図書館運営委員会)