ブログ 2015年1月アーカイブ

中学ディベート大会 初参戦

Posted on

先日、ディベートサークルの中1メンバーが第19回ずしディベート大会に参加しました。この大会は、逗子市主催の大会で、中学生の論題は「日本は優先席を廃止する」でした。

Img_0747

残念ながら結果は予選敗退でしたが、何度もこの大会に参加している他の学校が上級生中心に参加する中、浅野は初参加で、しかも出場選手の全員が1年生だったということを考えれば、大健闘だったのではないかと思います。

Img_0741

何より、中学1年という早い時期に、ディベートを通して学外の生徒と議論できた経験は、日頃学内の生徒としか議論することのない彼らにとって、今後大きな財産になるのではないかと思います。

実際、彼らは、他校の生徒に大きな刺激を受け、日頃の勉学を通して知識と教養を身につけ、よりよい議論ができるよう、もっともっと頑張りたいと言ってくれました。今後の大会に期待したいところです。

文責: ディベートサークル顧問

中学アメリカンフットボール部のライスボール・エキシビションマッチ

Posted on

  1月3日(土)に東京ドームにてライスボール・エキシビションマッチが行われました。様々な学校あるいはクラブチームの代表選手が集まって交流試合を実施します。試合の勝ち負けよりもお互いに学びあうことが主な目的です。浅野からは中3の太田信之介、佐藤匠、成瀬壮汰の3名が出場しましたが、この時の経験を今後に生かして欲しいと思います。
(文責:顧問)

Rimg0093_1_3

横浜地区高校ラグビー7人制大会 優勝

Posted on

1月18日(日)及び1月25日(日)に行われた標記大会に、浅野高校・武相高校の合同チームとして参加しました。18日のブロック予選では、横浜栄と神奈川工業を下し、ブロック一位通過を果たしました。続く25日の決勝リーグでは、松陽と希望ヶ丘に大差をつけて勝利し、見事優勝しました。たくさんの応援が大きな力となり練習の成果が十分に発揮できました。これを励みに今後も頑張ってまいります。応援に来てくださった皆様、武相高校ラグビー部の皆さんありがとうございました。(文責:顧問)

A

吹奏楽部 栄光学園とのジョイントコンサート

Posted on

昨日(1月25日(日))に栄光学園にて、本校の吹奏楽部と栄光学園のブラスバンド部のジョイントコンサートを行いました。

両校とも伸びやかでエキサイティングな音楽を奏で、双方の部長の息のあったトークを挟みながら、一時間余りの演奏会は大盛況で終了しました。コンサートは両校それぞれ2曲ずつ披露した後、中学生と高校生によるジョイント演奏を行い、最後は全員で「ディープパープルメドレー」を力強く演奏して締めくくりました。

なお、当日の会場は栄光学園の聖堂をお借りしましたので、本校にはなじみのない厳粛な空間で演奏できたことも貴重な体験となりました。また、コンサートの来場者は保護者のみとさせていただきましたので、一般の方への広報は行っておりません。

 本校の吹奏楽部は今後、定期演奏会に向けて練習に励んでいきます。定期演奏会の日程などは以下のとおりです。

 浅野学園吹奏楽部 第47回定期演奏会

 日時: 2015年4月29日(水・祝) 開演時刻未定

  場所: 鎌倉芸術館

  曲目: 「陽はまた昇る」・「星に願いを」

      「となりのトトロ(コンサートバンドのためのセレクション)」ほか

文責: 吹奏楽部顧問

2015

中学3年 進路講演会を実施しました

Posted on

中学3年生は、1/24、講演者に(株)ハイボット取締役CTO、東京工業大学名Dsc01910誉教授、立命館大学客員教授の広瀬茂男先生をお迎えし、進路講演会を実施しました。ロボット創造学の研究に従事されている先生より、これまでの経験や体験をうかがい、自分を見つめ直し、将来のことを考える機会に触れることができた感じています。自分の進路選択に活かして欲しいと思います。(文責:中3学年会)

来年度生徒会役員選挙を実施

Posted on

Imgp0706_3

Imgp0696_31月19日(月)に、来年度生徒会役員選挙を実施しました。今年の大きな話題は、1限の立会演説会を新体育館で行ったことです。大スクリーンでパワーポイントを使って演説することに初めて挑戦してもらいましたが、生徒諸君は高いプレゼン能力を見せてくれました。もう一枚の画像は、投票風景。使用している投票箱は神奈川区の選挙管理委員会からお借りした本物です(将来の選挙民を育てるために快く貸してくださいます)。おかげさまで、会長1名、高校副会長1名、中学副会長1名、書記2名、会計1名を確定することができました。(文責:生徒会顧問部)

歴史研究部:第13回「城の自由研究コンテスト」で入賞

Posted on

0241月12日(月)、学士会館で第13回「城の自由研究コンテスト」の表彰式が行われました。本コンテストは小中学生を対象にしたもので、歴史研究部では中学生だけで取り組んだ広島城の模型と報告レポートをコンテストに出品しました。今年度は約200グループの応募がある中で、佳作に入賞することができました。当日は今川家などを対象とした戦国時代研究で著名な小和田哲男先生(日本城郭協会理事長)の特別講和「城を研究する楽しみと課題」を聴くこともでき、生徒も熱心に耳を傾けていました。今後もこれを励みに歴史の探求を続けていきたいと思っております。

                               [文責:歴史研究部顧問]

受験番号による試験会場の振り分けにつきまして

Posted on

平成27年度の中学入試は

1762名の方に出願いただき、受付を終了いたしました。

受験番号による会場の振り分けにつきましては

受験番号1?750番  中学棟

受験番号751?1762番  高校棟

となります。試験当日、本館前にも掲示いたします。

高校サッカー部 新人戦シード決定トーナメント結果

Posted on

 今年最初の公式戦が行われました。強豪・横浜創学館高校との一戦は、下記の通り完敗に終わりました。

 開始10分過ぎ、相手陣内左サイドでボールを奪取し桑田(MF・2年)のロングシュートから先制、その後もうまくゲームをコントロールしながらの展開かに思えましたが前半終了間際の相手CKから同点とされます。さらに後半早々にカウンターから失点を許すと、パス精度の低さや守備のまずさを露呈して合計4失点。実力の差を思い知る結果となりました。

 春までに基礎技術やフィジカルをしっかりやり直して新たにチャレンジしたいと思います。この日も小雪がちらつく寒い中応援に駆け付けてくださった保護者の皆様に感謝申し上げます。

◇新人大会横浜地区シード決定トーナメント1回戦 2015.1.17(土)14:45KO、公文国際会場

・浅野 1?4 横浜創学館(前半1?1) 得点者:桑田

(文責:顧問)

2

1

中学1年スキー教室 4日目

Posted on

スキー教室4日目は午前中に講習を行った後、閉校式を行い、昼食後にホテルを出発しました。

インストラクターの指示をよく聞き、他クラスの講習班の仲間と協力して講習を行い、技術面、精神面ともに成長できた4日間だったと思います。

冬休みから3週間ぶりに通常の学校生活に戻ります。うまく気持ちを切り替えながらも、スキー教室で得た経験を今後に活かしてほしいと願っています。

Photo

(文責 中学1年学年会)

中学1年スキー教室3日目

Posted on

スキー教室3日目も前日に引き続き快晴に恵まれ、朝9時からナイタースキーまで楽しむことができました。

スキー未経験者の班も、滑りが上達し、すべての講習班がリフトを乗り継いで志賀高原のさまざまなスキー場を滑っておりました。

2日目、3日目と天気に恵まれ、充実したスキー教室を過ごすことができました。

Cimg0149

(文責 中学1年学年会)

中学サッカー部 県大会結果

Posted on

 今年最初の公式戦。昨年末苦しみながらも勝ち取った県大会の出場権、やってきたことが通用するかが試されます。相手は県央地区1位の上和田中学校。スピードとパワーのあるFW陣に鋭い攻撃を受け前半だけで3失点。ハーフタイム後に気持ちを入れ替え何とか攻撃リズムをつかみ2点を返すも、さらにカウンターなどで2失点し完敗。県レベルを思い知らされる結果となりました。守備面での不安定さやボール扱いの技術不足など課題がはっきりしました。2月のNISSANスタジアム杯に向けて基礎からやり直したいと思います。いつも応援に駆け付けてくださっている保護者の皆様、勝利でお応えできるよう日々頑張ってまいります。

◇第64回県中学校サッカー大会 1回戦 2015.1.10(土)9:30ko 

2


日吉台中学校G

・浅野(横浜B3位) 2?5 上和田(県央1位) (前半0?3)

(文責:顧問)

ウェイトトレーニング・講習会が開催されました

Posted on

昨年末にオープンした打越アリーナ。トレーニングルームは、同窓会のご寄付によりマシンや器具が導入されました。1月13日(火)に運動部員を中心に専門家の講師による講習会を開催、より効果が現れるトレーニング方法や、栄養・休養・トレーニングのバランスについて指導していただきました。また実技指導では姿勢や使う筋まで細かく意識することを知りました。生徒たちのモチベーションはかなり高まったようです。実技指導はクラブごとに今週から来週にかけて随時行っていく予定です。(文責:保健体育科)

4_1

2_2

5

中学1年スキー教室 2日目

Posted on

 

スキー教室2日目は見事な快晴の中で講習を行うことができました。

Cimg0150_2

9時から16時半までの講習に加え、スキー経験者はナイタースキーにも挑戦しました。

Cimg0169

 

長時間の講習で、疲れた様子の生徒もおりますが、食事もしっかりと食べ、消灯時間後にはぐっすりと寝ておりました。

Cimg0167

(文責 中学1年学年会)

横浜地区中学校1年生テニス大会 第3位

Posted on

20150111131月11日(日)、三ツ沢公園テニスコートで横浜地区中学校1年生テニス大会が行われ、中1の松本・雨宮・渡邉・安居・植野・?川の6人が出場しました。中1にとっては初めての公式戦です。

1回戦聖光学院・2回戦関東学院・準々決勝関東六浦を危なげなく3勝0敗で下し、準決勝でサレジオ学院と対戦し、惜しくも1勝2敗で敗れました。

しかし3位決定戦も3勝0敗で港中学に勝利し、3位となりました。

昨年秋から学校テニスコートが増え、練習量が増えた結果が出ました。

これで満足せず、先輩たちの指導を受け、さらなる練習を続けてほしいと思います。

(文責 顧問)

中学1年スキー教室 1日目

Posted on

昨日から、3泊4日の中1スキー教室が始まりました。

雪の舞う中で開校式を行った後、早速講習が始まりました。

気温も低い中でしたが、生徒は頑張って講習に臨んでいました。

(文責 中学1年学年会)

Cimg0153

                 

中学2年スキー教室 4日目

Posted on

本日は午前中の講習の後に閉校式を行い、昼食後にホテルを出発しました。Dscn1223_2どの生徒も志賀高原での講習が名残惜しそうでした。Dscn1179そして、ほぼ時間通りに全行程を終えることができ、無事に帰着いたしました。Dscn1326再び日常の学校生活が始まります。
スキー教室で得られた様々な経験を今後に活かしてほしいと願っています。
(文責 中学2年学年会)

中学2年スキー教室 3日目

Posted on

午前中は天候に恵まれ、各講習班で志賀高原の様々なスキー場に出かけました。Dscn1016午後からは天候の状態が変化し、雪混じりの中の講習となりました。Dscn1175インストラクターの方や講習班の他の班員との交流もさらに深まり、
技術の習得以外にも得られるものが多かったと思います。Dscn1291多くの生徒がナイタースキーに参加し、ゲレンデでフリー滑走を楽しみました。
滑りに2年間の成果が表れていたと思います。今夜はゆっくり休んでほしいです。
(文責 中学2年学年会)

中学2年スキー教室 2日目

Posted on

昨日から天候の状態が一転し、気温が低下し、
吹雪の中で講習がスタートしました。Dscn1207講習班別での集合写真の撮影を行った後、ホテルを9時に出発し、
午後4時半まで懸命に講習に取り組んでいました。Dscn1171午後には強風や雪がおさまり、講習には絶好のコンディションだったと思います。
また、他クラスの講習班の友達と交流を深めることもでき、人間的な成長の様子が伺えました。Dscn1181夕食後に、希望する生徒はナイタースキーに参加しました。
充実した1日を過ごすことができました。
(文責 中学2年学年会)

中学2年スキー教室 1日目

Posted on

本日から3泊4日のスキー教室が始まりました。
初日の今日は、新幹線を利用し、昼ごろには志賀高原の一の瀬に到着しました。Dscn1187_2

晴天に恵まれ、午後の開校式の後、一年ぶりのスキーを楽しみました。
昨年の感覚を取り戻すことができたのではないでしょうか。Dscn1035

スキー教室は順調にスタートしました。
明日からはよりハイレベルな講習が始まります。Dscn1047

(文責 中学2年学年会)

 

朝日新聞「青春スクロール」連載開始

Posted on

本日1月9日より、朝日新聞神奈川版「青春スクロール 母校群像記」に、本校の連載が始まりました。

多彩な卒業生の活躍の紹介と、彼らの浅野時代の思い出が語られます。毎週?かどうかわかりませんが、金曜日に連載されます。どうかお楽しみに !!

(文責:入試広報部)

『広報あさの』 第102号 発行!

Posted on

102_14__6

102_23__6

「広報あさの」第102号を発行しました。
グローバル教育への第一歩となるスタンフォード大学研修特集、6月1日にオープンした新図書館「清和書林」の紹介、文化祭の立役者となった文化祭実行委員のドキュメントなどバラエティに富んだ内容で、浅野学園の気高さと若い活力が調和した紙面に仕上がりました。
多くの皆様にご協力いただき、広報部員全員で最後まで推敲を重ねて作成しました。
どうぞご家族でお楽しみください。(広報部)

高校サッカー部 東京大学フェスティバル参加

Posted on

 昨年度に続き、冬休みに標記大会に参加しました。東大ア式蹴球部主催のこの大会は進学が見込まれる高校で行われ、今年は関西から東大寺学園が新たに参加。各チームとも特徴をだして熱戦が繰り広げられました。

・グループA  暁星 栄光学園 日比谷 東大寺学園

・グループB  郁文館 麻布 筑波大付属 浅野

〇グループ予選

12/26(金)御殿下G

・浅野 4?1 郁文館

12/27(土)御殿下G

・浅野 7?0 麻布

・浅野 4?0 筑波大付属

〇決勝

12/28(日)

・浅野 3?2 暁星

 準優勝で大会を終えることができました。多彩なパスワークで相手ゴールに迫る浅野は参加チームの中でも非常に評価が高かったようです。これで来年度も呼んでいただけそうです。また得点王を増田(MF・2年)が獲得、協賛社からスパイクシューズをいただきました。また決勝後、参加高校生の選抜チームが構成され東大と対戦。浅野からはなんと6名(内田、稲本、尾形、臼田、中村、曽山)が選出。負けはしましたが大学生相手に果敢に勝負を挑んでいました。東京大学の素晴らしい練習環境と学生による円滑な運営や毅然とした審判の姿勢に今年も心打たれました。皆、東大志望になったようです。これからもここでのキャンパスライフを思い描きながら文武両道を果たしていきたいと思います。

(文責:顧問)

Photo

2

3

中学サッカー部 首都圏私学CC決勝トーナメント結果

Posted on

 予選全勝で波に乗る浅野は夏の全国大会8強の多摩大目黒との対戦。パワーとスピードが光る相手に対し前半立ち上がりからプレッシャーを受けてボールを奪取されシュートを許すも2センターバックの島と目黒(ともにDF・3年)を中心に粘り強く対応、スコアレスで前半を折り返します。後半は相手の出足がやや鈍り浅野のパスワークからサイドを崩す場面も。一進一退のゲームに持ち込んだと思われた後半半ば、集中を欠いたところを突かれて3分間で3失点。その後必死の反撃で右FKから山内(FW・3年)が体ごと押し込み1点返すと、真ん中からの崩しを山内が左に流し小関(MF・2年)がチームに勇気を与える追加点。しかし終盤相手のカウンターから4点目を許し試合終了。目標としていた優勝カップを勝ちとることはできませんでした。

 相手に力を見せつけられた形となってしまいましたが、この先が手の届かない場所ではありません。ここまでの4ゲームで毎回選手の成長が見て取れました。苦しい試合展開でもスタイルを変えることなく勇気を持って戦えたことは、今後一人ひとりが成長していくうえでの財産となるでしょう。3学期からは高校サッカー部に合流することになりますが、次のステージでも一人ひとりが輝いてくれることに期待しています。

 年末から年始にかけ、連日遠方まで応援に駆け付けてくださった保護者の皆様にはこの場を借りて御礼申し上げます。顧問としましてはこんなに緊張感があり刺激的な年末年始を過ごすことができ最高の冬休みとなりました。来年も是非このステージで部員たちの成長を見届けたいと思います。

◇首都圏私学CC・決勝トーナメント 1回戦 2015.1.4(日)14:00ko 埼玉スタジアム第4G

・浅野 2?4 多摩大目黒(前半0?0) 得点者:山内、小関

<お知らせ>

中学サッカー部1,2年生の新チームは県大会に出場します。1回戦、1/10(土)vs上和田9:30ko日吉台中G、2回戦1/11(日)9:30相模原ギオンフィールド。こちらも是非ご声援おねがいいたします。

(文責:顧問)

2_3

1_3

中学サッカー部 首都圏私学CC 予選一位通過!

Posted on

◇首都圏私学チャンピオンズカップ・グループD

・第2戦 12/24(水)11:00ko埼玉スタジアム第4G

浅野 6?1 埼玉栄(前半3?1) 得点者:瀬戸、小関3、松山2

 前年度優勝の埼玉栄戦では相手のパスワークを抑えて前半から良いリズムでゲームを運び、小関(MF・2年)のハットトリックなどもあり6?1の大勝となりました。

・第3戦 12/30(火)11:00koレッズランド

浅野 2?1 國學院久我山(前半0?1) 得点者:石毛、目黒

 2勝同士のこの試合、立ち上がりに相手FKから不運なオウンゴールで先制を許し苦しい展開。しかし後半右サイドでのワンタッチのパスワークから長澤(MF・3年)が中へ鋭く切れ込み石毛(MF・2年)にパス、これを冷静に流し込んで同点。そして後半アディショナルタイムに目黒(DF・3年)のFKで劇的逆転。予選3戦全勝で一位通過を決めました。ご声援に感謝申し上げます。

(文責:顧問)

2_2

1_2

願書受付について

Posted on

入学願書の受付を1月9日(金)より行います。


<受付期間> 1月9日(金)?16日(金) ただし11日(日) 12日(祝)を除きます

<受付時間> 9:00?15:00 ただし10日(土)は9:00?12:00

となっております。

出願初日は大変な混雑が予想されますのでお気をつけてお越しください。

平成26年度 関東高等学校ボクシング選抜大会結果報告

Posted on

12月20日(土)?23日(火)の4日間に渡って、関東高等学校ボクシング選抜大会が

行われ、浅野学園ボクシング部から森川正崇(高二)、鈴木一真(高二)の2名の選手が出場しました。

20141223_133336

12/21(日)

ライトウェルター級A1回戦

森川正崇(高二)VS 室井朔弥選手(東京都・駿台学園) 3対0の判定勝ち。

果敢に前に出て攻めてくる相手に対して、きちんと距離を作って得意の強打をたたき込む展開に持ち込む。日頃の練習の成果をきちんと出して危なげなく勝利を手にしました。

ライト級B1回戦
鈴木一真(高二)VS 岡田悠平選手(埼玉県・花咲徳栄高校)3対0の判定勝ち。

インファイトを得意とする相手に対し、アウトボクシングで応戦。終始相手の距離にさせず自分のボクシングをやりきりました。この日の鈴木はスピードもあり、パンチもよく見えていました。
初日は幸先よく2名とも勝利をおさめました。


12/22(月)

ライトウェルター級A準決勝
森川正崇(高二)VS 渡辺剛弘選手(千葉県・習志野高校)2対1の判定負け。

ここで勝てば全国選抜出場が決まる大一番。1回戦を完璧なアウトボクシングで勝ち上がってきた相手を森川がどう攻略するかがカギだったが、タイミングよく距離をつめて着実に相手をとらえ有効打を積み重ねる。有効打の質と数では森川が勝っているように見えた。が、結果は無念の

判定負け。攻撃が単発だったため、はっきりしたポイントにならず、相手の戦術が優勢と判断されたと思われます。今後の課題として考えていきたいと思います。ただ、この日の森川はリズム、スピードともによくキレのある動きで、成長の感じられる試合でした。全国選抜出場を逃したのは残念でしたが、今後に期待したいと思います。

ライト級B準決勝
鈴木一真(高二)VS 林慶太選手(東京都・駿台学園)3対0の判定勝ち。

昨日同様スピードある動きで、試合をリード。1ラウンド目にはダウンも奪う。2ラウンド目に相手の強打をもらう場面があったが、すかさず手数を出しパンチをきめてポイントを取り返す。安定した試合運びで勝利を手にしました。フットワークとジャブで距離を保ち、チャンスには切れのいいストレートで攻め込む。相手の距離になりそうになると体を寄せて相手の自由にさせない。と思い通りにアウトボクシングが展開できました。


12/23(火)


ライト級B決勝
鈴木一真(高二)VS 須藤大志選手(栃木県・白鷗大学足利高校)3対0の判定負け。

相手は近い距離からもしつこく強いパンチを出してくるタイプ。1ラウンド目はなかなか自分の

距離にできず、相手の得意とする近い距離に付き合ってしまった。2ラウンド目から自分の距離を維持しようと意識し、本来のペースが戻ってくる。が。鋭いステップインから距離をつめ、クリンチしても構わず手数を出してくる相手に完全に対応できたとはいえなかった。また、サウスポー相手に外を取りたいところだが、それに関しても相手に上回られた。と、課題が浮かび上がった試合だったが、練習でやったことを試合で臆せず出せるように成長したことを讃えたいと思います。森川同様、今大会では1回戦から通じて大きな成長を感じられました。今回の試合を糧に今後の活躍を期待したいと思います。

この結果、鈴木がライト級Bで準優勝、森川がライトウェルター級Aで第3位という結果をおさめました。


すでに書きましたが、今大会は両名の成長が確かに感じられる試合内容でした。全国選抜出場は逃しましたが、大きな収穫があったと思います。

部員一同これからもより一層精進していきたいと思います。今後とも応援よろしくお願い致します。


また、お世話になった皆様ありがとうございました。


(文責 顧問)