ブログ 2015年4月アーカイブ

中学サッカー部 横浜Bブロック4強入り

Posted on

Img_3678

 横浜市Bブロック準々決勝、六浦中との対戦でした。

 ここ最近けが人が多く万全なコンディションではありませんが、開始直後からプレッシングで相手に思うような攻撃をさせずゲームをコントロール。けが治療で一人少ない状況でややポジションバランスを崩すも徐々に建て直し、逆に寺本(MF・3年)、友池(FW・2年)とつなぎ、奥(FW・3年)が技ありのボレーで先制。前半終了間際には右CKから小関(MF・3年)がヘッド、バーを叩いたところ奥が押し込んで追加点。後半は友池に替わって出場の吉野(FW・3年)が前線でためをつくり味方のチャンスを演出、絶妙のヒールパスから奥、石毛(MF・3年)とつなぎ3点目。その後自陣のミスから1失点を許すもカウンターから小関が4点目を追加して危なげなくこの試合を締めました。

 次は横浜市長旗杯出場権をかけて、準決勝(vs浜中学校)です。パスワークの精度を高めてシュートチャンスを増やしてていきたいです。

◇横浜Bブロック準々決勝 2015.4.29(水)14:00?並木中会場

・浅野 4?1 六浦(前半2?0) 得点:奥2、石毛、小関

※次回準々決勝、5/3(日)14:00ko谷本公園会場にて。

(文責:顧問)

毎日が文化祭? 劇団こぎと。

Posted on

◆劇団こぎとです。29日(祝)、今日は県私立中・高等学校演劇連盟の総会に行ってきました。

 

◆この会は、法政大学第二高等学校・浅野中学高等学校・アレセイア湘南中学高等学校・日本女子大学附属高等学校・東海大学付属相模高等学校・カリタス女子中学高等学校・麻布大学附属高等学校・山手学院中学高等学校・桐蔭学園高等学校男子部・桐光学園中学高等学校・公文国際学園中等部高等部・神奈川大学附属中高等学校・横浜雙葉中学校高等学校…などが加盟する団体で、

メインの行事は夏の演劇発表会春夏冬の講習会

◆それを生徒の皆さんが企画・運営し、大人たちが応援する、言うなれば「1年を通して、いろんな学校のみんなで文化祭(演劇祭)をやっている団体」という感じでしょうか[E:up]

201504291504000

201504291314000

◆午後は、日本工学院専門学校から講師の先生をお招きして、発声・ストレッチ・応用演劇に分かれて演劇講習会を行います。「演劇とは対話を見せることだよ」「相手の存在で自分がどう変わるか考えて」という講師の先生のお話に耳を傾けながら、楽しそうに、真剣に、各校の生徒の皆さんと一緒に熱い汗を流した一日でした。

◆30?50人部員がいる他の学校に比べて、現在の浅野の部員は少なく、少々寂しい感じです。楽しみながら、将来、対話(コミュニケーション)能力とレジリエンスが身につく演劇。部活選びの選択肢のひとつに加えてみたらいかがでしょうか[E:happy01]

高校バレーボール部 県大会出場権獲得!

Posted on

Cimg0427_4

4月26日、29日の2日間にかけて行われました関東高等学校バレーボール大会神奈川県予選横浜地区予選会に出場し、苦戦の末、県大会出場権を獲得しました。キャプテンの遠藤君を中心に、エースアタッカー3枚看板の遠藤、辻井、南君の力強いアタックが得点源となり、島田、岩井、藤森、青山、林君のセンターブロックや速攻がその効果を発揮し、ライトからの佐藤、是枝、藤巻君がここぞというときに得点に絡みました。

リベロ小澤、日野君の正確なレシーブの成果もあり、セッター宍戸君のトスワークが冴えわたりました。チーム全員の総力で予選2日目は快勝でした。怪我のため控えにまわっているセッター森川君が県大会に間に合うことを祈るばかりです。

2日間にわたり多数の応援、ご声援、誠にありがとうございました。

県大会も全力で総力で臨みます。

中1・2年の保護者向けe-ネット安心講座

Posted on

4月25日(土) 中1・2年の保護者の皆さんを対象にした「e-ネット安心講座」が

総務省関東総合通信局 情報通信部 電気通信事業課より

講師をお招きして行われました。

 

インターネットは非常に便利な道具で、生徒たちはそれを当たり前に使用していく現在ですが、

どんな道具にも正しい使い方があります。

フィルタリングや機能制限、ご家庭のルールの設定などセキュリティの話を中心に、

実際の被害例などを引きながらの、実に興味深いお話でした。

 

インターネットリテラシー・マナー等の向上に関しては

HR、情報の授業などでも進めておりますが、ご家庭でも話題にしていただけると幸いです。

201504271420000

中学サッカー部 Bブロック決勝トーナメント1回戦結果

Posted on

 春のBブロック決勝トーナメントが始まりました。上位2チームが横浜市長旗杯に出場することができます。
 初戦は根岸中学校との対戦。ボールをつなごうとするもうまくリズムがつかめず、攻守のトランジションがスムーズに行えませんでした。そんな中でも、後半開始後すぐに主将・奥(FW・3年)のゴールで先制。しかし波に乗り切れず、逆に同点とされ延長戦へ。石毛(MF・3年)の2ゴールで何とか突き離し勝利することができました。
いつものパスワークや鋭い動き出しからのボール奪取が見られず苦しみましたが、そんな中でも勝利に結びつけられたのは大きかったと思います。保護者の方々のご声援に感謝申し上げます。

◇横浜地区Bブロック決勝トーナメント1回戦 2015.4.26(日)洋光台一中会場
・浅野 3?1 根岸(前半0?0、後半1?1、延長2?0) 得点:奥、石毛2

※次回準々決勝、4強をかけて、vs六浦中、4/29(水)

Img_3673_2


Img_3674
14:00ko並木中会場にて。

(文責:顧問)

高校バスケットボール部、関東大会県予選で勝利

Posted on

高校バスケットボール部は、関東大会県予選に進み、1勝をあげることが出来ました。春の大会での県大会勝利は創部以来初の快挙です。
 地区予選では、横浜創英高校、新羽高校に勝ち、県予選進出を決めました。横浜創英戦は、競り合いを制して1点差の勝利でした。
4月25日(土)に行われた県予選1回戦では、伊志田高校と対戦しました。会場が伊志田高校で「完全アウェイ」でしたが、相手の応援に圧倒されることなく72-55で勝ちました。
4月26日(日)に行われた2回戦は、保土ヶ谷高校と対戦しました。第1ピリオドはリードして終わりましたが、第2ピリオドで逆転され、67-76で敗れました。負けはしたものの、最後まで攻める姿勢を見せ続けてくれました。5月のインターハイ予選に繋がる好ゲームでした。
 毎試合、多くの御父母が応援に駆けつけてくださいました。この場を借りて感謝申しあげます。
(文責:顧問)

Image1

中学サッカー部 横浜Bグループ決勝トーナメント進出決定

Posted on

予選リーグ全勝で決勝トーナメント進出を決めました。

◇横浜地区B 予選リーグ 2015.4.19(日)釜利谷中学校会場

・11:20? 浅野 6?0 釜利谷(前半2-0)

 立ち上がりからアグレッシブに攻め込むと、前半8分右SB江嶋(DF・3年)からのクロスにストライカー渡辺(FW・3年)がピンポイントで合わせて先制。直後には小関(MF・3年)の強烈ミドルが突き刺さります。後半も手を緩めることなく、1分に奥(FW・3年)、小関×2、矢柴(MF・2年)と得点を重ね快勝しました。

・13:50? 浅野 3?1 松本(前半3-0)

 ともに3勝同士。出足鋭いプレッシャーで相手をチェイシングし攻勢に出ると開始3分、石毛(MF・3年)のFKの跳ね返りに飛び込んだ徳澄(MF・3年)がヘッドで押し込み先制。8分には奥のラストパスから小関、10分小関から徳澄と得点を重ねました。後半PKを献上し1点返されるもそのまま押し切り、4連勝でグループステージ突破しました。

 次週4/26(日)からはBグループ決勝トーナメント(32チーム)です。春休み中に大けがを負った選手

Img_3672_2

Img_3671_2のためにも、チームは優勝めざし団結しています。浅野中サッカー部へのますますのご声援をよろしくお願いします。

(文責:顧問)

高校サッカー部 被災地訪問報告会を開催しました

Posted on

 4/18(土)13:30より、本校講堂にて春休みに行った被災地訪問の保護者向け報告会を開催いたしました。生徒が現地で体感したことを整理し、短期間ではありましたが準備。リハーサルもしっかりと行い、まずまずのプレゼンテーションとなりました。3年間続けているので、この報告会についても先輩の背中を見て学んできているといえます。

 一般の方々にも是非見に来ていただきたかったのですが、都合により見合わせることとなってしまいました。発表の模様を映像化したものについてご興味のある方は、本校サッカー部顧問までご連絡ください。

 週末にわざわざ足をお運びいただいた保護者の皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。(文責:顧問)

2_6

1_6

自転車講習会を実施?専門講師をお招きして?

Posted on

Hkd_0283

去る4月17日(木),コヤマドライビングスクールから講師をお招きし,自転車講習会を実施いたしました。

道路交通法は社会情勢の変化や時代の変化に合わせて頻繁に改正されていますが,自転車は運転免許証なしに運転できるため,大半の生徒は道路交通法を知らないまま自転車を利用していることと思われます。

今回の講習では,自転車も立派な車両であることや,道路交通法に違反した場合は厳しく罰則が適用され,自動車以上の罰金が科されることもご教授いただきました。

交通法規を順守し,安全第一で利用してほしいと思います。

e-ネット安心講座を行いました。

Posted on

4月23日(木)放課後、講堂において、中学1・2年生を対象とした「インターネットの安全な付き合い方」についての講座が行われました。

201504231611000

今年はLINE株式会社から講師の先生をお招きし、

  コミュニケーション・ギャップとは?

  ネット上のトラブルについて

  ネット上の権利について

以上3点のお話を伺いました。

昨今様々な学校で、スマホやネットでのトラブルに遭う子供が増えています。生徒たちが安全に生活できるよう、正しい情報を伝えると共に、大人たちもしっかりと見守っていきたいものです。

中3歴史 江戸切絵図を用いたアクティヴ・ラーニング

Posted on

 中学3年は5月に、校外研修として東京都心の班別自主行動を行います。数人からなる行動班に分かれ、事前に計画した行程を1日かけてたどってくるという研修です。既定の行動範囲内であれば、原則自由に訪問場所を決められますが、そのうちの1か所を、江戸時代の切絵図をもとに生徒に決めてもらうという課題を、歴史の授業で与えました。

Img_0003

Img_0013

 江戸の切絵図には寺の名称や屋敷の所有者の名が記され、宅地や田畑なども色分けされているので視覚的にも分かりやすく、見るものを飽きさせません。およそ30枚の絵図で、現在の山手線のほぼ一周分の地域を網羅するようになっていますが、今回そのうちの約半分の絵図を用いて、歴史の時間に校外研修時の訪問場所を決めてもらいました。

 番号を付した切絵図には、さらにそれぞれ3か所の記号を付しておきます。班ごとに切絵図を持たせ、寺や通りの名称、水路や川の位置などをたよりに、付された記号の場所が現在のどのあたりかを推測します。最終的に記号は1か所にしぼり、研修時に実際にそこを訪れます。絵図に描かれた場所が、現在どのような状況となっているかを比較考察して、レポートにまとめるという課題です。

Img_0004

Img_0011

 切絵図を見て訪問先を選ぶ作業は、歴史の授業時に図書館にて行いました。図書館では関連の書籍やガイドブックを調べたり、タブレットで検索した地図と照合したりして、どの班も熱心に話し合いながら、自分たちの行程に合致しそうな訪問先を探していました。横浜市民や神奈川県民が多い班は、東京の地名になじみがないため、現在の駅名のヒントとなる寺や通りの名を見つけてもスルーしてしまい、意外と苦労しているようでした。選んだ場所が現在のどこにあたるかという正解は後日発表しましたが、想定していない場所だと知った班は驚いたようです。

 この授業と研修を通じて、大きく様変わりした東京の姿を実感するとともに、所々に残る江戸時代の痕跡にふれて往時をしのんでくれることを期待しています。

文責: 中学3年社会科担当

中学サッカー部 春季・横浜Bブロック予選グループリーグ

Posted on

春の公式戦がスタートしました。横浜地区Bブロックのグループリーグ、4戦のうち下記の通りまず2勝。幸先の良いスタートを切りました。

 初戦の浦島丘中戦は固さが見られ狭い局面で行き詰ることが多かったものの相手にチャンスは与えず勝利。次の上の宮中戦は立ち上がりから攻守に相手を圧倒し快勝。決定機を決めればもっと差を広げられた試合でした。大勢のご声援に感謝申し上げます。

◇横浜地区Bブロック予選 2015.4.12(日)釜利谷中学校会場

・11:20? 浅野 3?0 浦島丘(前半2-0)

・13:40? 浅野 6?0 上の宮(前半2-0)

※次は4/19(日)、同じく釜利谷中学校会場にて、対釜利谷中、松本中戦です。

(文責:顧問)

Img_3664

Img_3661

吹奏楽部 定期演奏会のお知らせ

Posted on

毎年恒例の吹奏楽部・定期演奏会(第47回)を行います。この演奏会は、1年間の活動の集大成を披露する場です。また、小・中学生にも楽しんでもらえるプログラムとなっていますので、友だちや家族とご一緒に、ぜひ会場まで聴きにきてください。(文責:吹奏楽部顧問)

日 程: 4月29日(水・祝)Photo

時 間: 開場15:30 開演16:00

会 場: 鎌倉芸術館(JR大船駅より徒歩10分)

曲 目: 陽はまた昇る、星に願いを、『となりのトトロ』コンサートバンドのためのセレクションほか

 

檜洞丸に登りました(登山部)

Posted on

春休み中の活動の報告をいたします。4月1・2日に西丹沢・檜洞丸(ひのきぼらまる)に登りました。一日目は新松田から路線バスで登山口の大石キャンプ場に移動し、夕食P4020003、幕営。二日目、4時に起床し、テントを撤収、全装備で石棚尾根から檜洞丸を目ざしました。檜洞丸は神奈川第二の高峰、石棚尾根は丹沢屈指の急峻で長い尾根です。ブログ担当顧問は最初の休憩で部員諸君のペースについていけなくなり、頂上での集合写真は撮れませんでした(すみません)。夏の檜洞丸は樹林におおわれ眺望がきかないのですが、この季節は木々の葉がすべて落ち、富士山はもちろん、南アルプスまで見ることができました。写真は北側の斜面をくだった地点の犬越路で、昼食をとっているところにやっと追いついて撮ったものです。新中学2年生を含むメンバーで、この難コースを、全装備でばてずに歩き切ったのは驚きでした。部員17名、顧問3名の参加でした。

 年度初めの忙しさにかまけ、報告が遅くなり失礼しました。今年度もご愛読をよろしくお願いいたします。(文責:顧問)

 

高校アメリカンフットボール春季大会(1回戦)

Posted on

201504121000000_2

4月12日(日)に横浜南陵高校にて高校アメリカンフットボール春季大会が行われました。対戦相手は関東大会出場経験が豊富な横浜栄高校でした。試合開始直後に相手にトライを許し、その後も実力差を感じさせられるような試合展開が続き、結局48対12で負けてしまいました。反省すべき点が多くありましたが、次の試合までに修正してほしいと思います。
 次の試合は4月19日(日)10:00キックオフ、試合会場は白山高校、対戦相手は横浜南陵高校です。
(文責:顧問)201504121105000_2

高校サッカー部 関東大会予選結果?

Posted on

 標記大会2回戦が行われました。開始直後から鋭い出足を見せる相手に苦しめられながらも徐々に浅野のリズムを出し互角に持ち込めそうな流れでしたが、ミス起因で何度か与えたコーナーキックを決められ先制を許すと、中盤でボールを無理に奪いに行ったところをうまくかわされDFライン突破を許し追加点献上。さらに後半開始早々に再度コーナーキックから押し込まれて3失点。FKから1点を返すも終了間際のパワープレーからカウンターを喰らい4失点で敗戦しました。

 浅野にも決定機が少なくない試合でしたが、チャンスにきっちり決めてくる相手に対し、こちらの決定力不足が大きく響きました。総体予選に向けて切り換えたいと思います。

 遠方での試合でしたが多くの保護者の方々に応援をいただきました。感謝いたします。

◇関東大会神奈川県二次予選2回戦 2015.4.5(日)11:10ko星槎湘南スタジアム会場

・浅野 1?4 市立桜丘(前半0?2)

(文責:顧問)

2_6

1_6

高校サッカー部 関東大会予選結果?

Posted on

標記大会が行われ、初戦の県商工戦を勝利しました。

攻撃力のある相手に対し相手陣内から積極的なプレスをかけボール奪取、立ち上がりから攻撃的に試合を進めると、桑田(MF・3年)のゴールを皮切りに前半4得点。後半も2得点を重ねて快勝しました。

◇関東大会神奈川県二次予選 1回戦 2015.4.4(土)12:50ko藤沢清流高校会場

・浅野 6?0 県商工(前半4?0)

(文責:顧問)

1_5

2_5

4_4

高校サッカー部 東北ボランティア活動

Posted on

 春休み中に、中3~高二の3学年の希望者40名で岩手県・陸前高田市、大船渡市、釜石市、大槌町、宮城県気仙沼市に訪問してきました。今年で3回目です。簡単な行程は下記のとおりです。

3/25 出発・夜行バス移動

3/26 ?田一中・?田高校と親善試合

3/27 午前・南リアス線・震災学習列車に乗車、午後・大槌町でワークショップ、夜・大船渡で被災者の方を招いて講和

3/28 気仙沼市でボランティア活動・地域の地蔵堂・神社周辺の整備作業、夜行バスで帰途へ

3/29早朝 横浜着・解散

 親善試合では、2年前から比べると相手校が力強くなっており、被災した選手たちの勉学への環境が少しずつ整ってきていることを感じさせられました。?田高校はちょうどこの日から新校舎への引っ越しが始まったそうです。

 震災学習列車は始発点・大船渡の盛(さかり)駅から終点の釜石駅まで約50分北上。南リアス線は被災地に沿って走るもトンネルが7割で、意外に被害が少なかったそうです。途中で駅を見学したり、被災者への黙とうをさせていただきました。

 大槌町では「おらが大槌夢広場」のスタッフの方によるワークショップ。「決断」することをテーマに、6~7人のグループに分かれ、被災現場でどう決断するかをリーダー役と班員を決めて行いました。企業の社員研修でも行われる難しいテーマでしたが、生徒たちは真剣に取り組み自分たちの考えを提示してくれました。

 夜は宿に大船渡津波伝承館館長・齊藤氏と大船渡の三人の方を招いて講和をいただきました。齊藤氏は被災当時、銘菓「かもめの卵」のさいとう製菓の社長をされていた方です。昨年お世話になった関係で今年も宿舎に駆け付けてくださいました。ありがとうございました。

 気仙沼でのボランティア活動は、地域の方が癒しを求めて訪れる地蔵堂と神社周辺が荒廃してきているので環境整備(草刈と清掃)を行いました。うっそうと茂っていた雑草もみんなの頑張りでかなりきれいになりました。

 被災し荒野となっていた平地には、土を盛って「かさ上げ」ということをあちこちでしています。陸前高田では巨大なベルトコンベアを高架でつないで山を削った土を平地まで送り、巨大なピラミッドのような土の山がたくさん並んでいました。これをすべてつなげて現在より20mも高い平地にするそうです。生徒たちが見たもの、経験したものはほんの少しではありますが、今回もとても考えさせられる経験でした。横浜での実生活に行かされることでしょう。

 活動に際し現地でお世話になりました?田一中・?田高校サッカー部の皆様、三陸鉄道・熊谷様、おらが大槌夢広場・神谷様、臼沢様、大船津津波伝承館・齊藤様、海辺の森をつくろう会様、そしてアテンドなどすべての面でサポートしてくださった、かながわ311ネットワークの石田様にこの場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。

(文責:顧問)

1_2

4_1

3_1

2_4

 

高校野球部 地区予選を突破し県大会へ!

Posted on

3月下旬、神奈川工業にて、神奈川県高等学校野球春季大会の地区予選が行われました。

本校野球部は1勝2敗という戦績でしたが、得失点差により県大会出場となりました。

以下は高校野球部主将古田君のコメントです。

「この地区大会はまず大会前からこのチームは個人の力もあるとは思いますがチームとして力が付いてきたなと思っていました。最初二敗して焦りがなかったと言えば嘘になりますが、皆冬やってきたことを信じ試合開始から終了まで全員で野球をやれたことが県出場を呼び込んだのかなと思います。 」

県大会1回戦は4/11(土)12:30より、三浦学苑にて横須賀学院との対戦となります。

ご声援のほどよろしくお願いいたします!(文責:野球部顧問)

入学式が行われました

Posted on

Dscn1241

4月7日(火) 本校中学校・高等学校の入学式が行われました。

Dscn1244

雨が降ったりりやんだりという天候でしたが、新しい「浅野生」が誕生しました。中学の式の最後には、吹奏楽部がお祝いの「一曲」。大きな拍手が送られました。

高校の式では、和やかな雰囲気も見られました。

8日には第1学期始業式も行われ、平成27年度がスタートしました。                   (文責 入試広報部)

ディベート同好会が発足しました。

Posted on

  これまでディベート・サークルは有志団体として活動してきましたが、昨年度末に生徒会の承認を得て、≪ディベート同好会≫に昇格しました。これからは正式な生徒会活動の一環として、学内外でのさまざまな活動に積極的に取り組んでいきます。Img_0854meeting_15325

 

 すでに3月には、横浜国際学生会館(YISH)との交流会(Asano YISH Academia)を実施し、外国人留学生6名と日本の文化や伝統についてディスカッションを行いました。参加した部員は20名あまり。中1から高一まで4?5名で一つのグループを作り、韓国やカメルーンなどの学生と英語で白熱した議論をくり広げました。中1もこの1年間でかなり成長した姿を見せてくれましたし、中2は問題なく議論に参加していました。Img_0825yish15318

 

 春休み中も模擬国連の練習会や、中学ディベート甲子園の関東大会に参加しました。詳細は次回のブログでお知らせします。

 4月からも定期的にディベートやプレゼンを行い、日本語はもちろん英語でのコミュニケーション力を磨いていきます。なお、昼休みにはLunch Time Talks という企画も予定しています。これは、昼休みにお弁当を食べながら、簡単なトピックについて英会話を行うというもので、日常生活の中に少しでも英語を話す機会を作るというものです。トピックは日常に関する簡単なものなので、英語に自信がない人でも参加可能です。またゲストとして、ネイティヴの先生も可能な限り参加する予定です。授業だけでは知ることのできないネイティヴの先生の素顔にふれられる絶好の機会にもなるのではないでしょうか。Img_0799_lunch_time_talks

 

 新入生の皆さんはもちろん、在校生も、ディベートやディスカション、プレゼンテーション、英会話、あるいは時事問題などに興味があるならば、ぜひ部活動の選択肢の一つとして、入会を検討してみてください。よろしくお願いします。

文責: ディベート同好会顧問

サクラサク演劇部

Posted on

演劇部・劇団こぎとです[E:happy01]

3月28日に、青少年センター多目的プラザで行われた

「マグカルハイスクール演劇フェスタ 第28回横浜市高等学校演劇発表会」

において、[E:shine]最優秀賞[E:shine]をいただきました♪

当日足を運んでくださった皆さん、ありがとうございました。

満員御礼で入場出来なかった皆さん、本当にごめんなさい。

次回公演は7月、海の日の辺りに、KAAT(神奈川芸術劇場)で行う

「私学の県の発表会」です。

お時間が合えば、ぜひ[E:heart01]

201503310951000_2

201503311607000おまけ

浅野の桜です[E:cherryblossom]