ブログ 卒業生によるビジネス・ディベート指導

卒業生によるビジネス・ディベート指導

Posted on

Ob_debate_15626

 フランスのパリで生活している卒業生がたまたま来校したため、ディベート同好会の指導をお願いしました。10年ほど前に卒業した相川友幸氏は、現在GE(ゼネラル・エレクトリック社)のフランス現地法人に勤務しており、バカンスを利用して日本に帰国中、久しぶりに本校を訪れたとのことでした。

 彼の経歴の紹介から始まり、ロンドン留学時やパリでの勤務時に体験したエピソード、海外でさまざまな国籍の人とディベートやディスカッションをするときのテクニックや心構えなどを、90分にわたって生徒に語ってくれました。もちろん、自分の将来を生徒一人一人に英語でスピーチさせながら双方向のコミュニケーションも大事にしたので、さながら大学のゼミのような有意義な90分となりました。

 終了後も高校生はいくつも質問をぶつけ、先輩から何でも吸収しようとする姿勢が見られました。貴重な機会を存分に活かすことができたようです。

文責: ディベート同好会顧問