ブログ 神奈川県私立中学校テニス大会団体戦 Aトーナメント3位

神奈川県私立中学校テニス大会団体戦 Aトーナメント3位

Posted on

2015337月12日(日)・20日(祝)に、聖光学院・サレジオ学院にて、神奈川県私立中学校テニス大会団体戦(Aトーナメント)が行われ、中3の檜谷・大澤・前田・大竹・宗武・鈴木・戸村の7人が出場しました。

1回戦は橘学苑中との試合でした。ダブルスで2勝、シングルスで2勝1敗、計4勝1敗で勝利、順調なスタートを切りました。

2回戦は関東学院との試合でした。実力では互角の相手でしたが、ダブルスの2ペアがかつてない気合いで臨み、大澤・前田は完勝、大竹・宗武も5?5までもつれましたが、最後は気合いで粘り勝ち、6?5、ダブルスを2本とりました。シングルスは戸村・鈴木が敗れたものの、檜谷が安定した試合運びでしっかり勝利し、3勝2敗で準々決勝に進みました。

準々決勝は山手学院との試合でした。ダブルスは大竹・宗武が調子が出ず敗れたものの、大澤・前田が好調を維持して勝利、そしてシングルスは、檜谷・鈴木・戸村それぞれが自分のテニスを遺憾なく発揮し3勝、4勝1敗で勝利し、ベスト4に進出しました。

準決勝はサレジオ学院との試合でした。相手はフルメンバーではなく、チャンスはあったのですが、ダブルス1勝1敗、シングルス1勝2敗、計2勝3敗で惜しくも敗れました。

敗れはしたものの、団体戦で3位(ベスト4)という結果が出ました。

中3は、力はあるのにこれまでの団体戦で結果が出ていませんでした。しかし中学最後の団体戦でこうして結果が出たことを、生徒達も喜んでいましたし、顧問としてもとてもうれしく思いました。

これで中3の団体戦は終わりました。「高校テニス」のスタートに向けて、練習を積み重ねてほしいと思います。(文責 顧問)