ブログ エンパワーメント・プログラムの報告

エンパワーメント・プログラムの報告

Posted on

 エンパワーメント・プログラムも4日目が終了し、生徒たちの緊張もほぐれて、より積極的に外国人の学生と会話しようとする姿勢がみえてきました。Dscn0226jpg

 

 

 スタンダード・クラスでは、身近な問題から社会的な問題へとディスカッションのテーマが移行したものの、ファシリテーターや学生アドバイザーの巧みなサポートによって、自分の考えをまとめ、明快なプレゼンテーションができるようになりました。 

 サイエンス・クラスでは、マインドマップという手法で「科学」ばかりでなく多岐にわたる問題を考察させ、一人一人が自分の考えを明確に伝えるスピーチができるまでになりました。

 昼食時には、外国人学生と会話を楽しむ光景も見られ、プログラムの終了後には外国人学生を連れて、みなとみらいや鎌倉を案内してまわった生徒もいたようです。

Dsc02003jpg_2

 Dsc02015jpg

 明日は、いよいよ最終日。どのクラスも総仕上げのプレゼンテーションやスピーチに向けて、準備に励んでほしいと思います。

文責: グローバル化推進委員会