ブログ 中3裁判傍聴

中3裁判傍聴

Posted on

10月23日(金)、中間考査終了後に中学3年生の12名が横浜地方裁判所にて裁判傍聴をおこないました。

中3公民では10月から「司法」を学習単元としてきました。
事前に希望者を募ったところ、応募が定員の5倍以上となり、その関心の高さが伺えました(参加者はやむを得ず抽選によって決定しました)。

当日は、まず横浜弁護士会館にて担当の弁護士の方(うち1名は本校OBの方でした)から、事前講義を受けました。
その後、隣の横浜地裁にて裁判傍聴をおこないました。60分の予定が90分となる長丁場でしたが、生徒たちは熱心に聞き入っていました。
傍聴後は再び横浜弁護士会館に戻り、裁判の振り返りをおこないました。それぞれの感想や意見を真摯に交わし、大変に有意義な時間となりました。

市民の司法参加がさけばれる昨今、お題目でなく実際に司法の現場を体感したことは、彼らに強烈なインパクトを残したようでした。
法とは何か、公平さとは何か、社会とは何か、考えを深めていってほしいと思います。

文責:中3社会科担当