ブログ 中学2年理科実験「体細胞分裂の観察」

中学2年理科実験「体細胞分裂の観察」

Posted on

Photo

中学2年の理科の授業で「体細胞分裂の観察実験」を行いました。 材料は定番の発根させたネギの種子。酢酸オルセインのツンとする臭いに生徒は「くせー」を連発しますが,それでも楽しそうです。 この実験では固定→解離→染色という手順が定番ですが,50分という時間が限られている中,固定・解離・染色を一度で行う方法を用い実験しました。一人1台の顕微鏡で実験を行うため,最初のうちは「見えません」「これで合っていますか」が続きますが,仲間うちで助け合いも行われるなか,最終的にほとんどの生徒が細胞分裂の様子を観察することができました。 写真は生徒の作成したプレパラートを撮影したものです。中学2年生274名分の材料を準備するのは大変でしたが,やりがいのある授業になりました。

中学2年理科担当