ブログ スタンフォード研修6日目

スタンフォード研修6日目

Posted on

プログラム最終日は、Photo Essayの発表(展示)から始まりました。
同じような風景を目にしていたはずであるにもかかわらず、テーマは様々であり、多様な視点があることを実感していたようです。

*Photo Essay展示の様子

Dscn0836_2

その後、いよいよ商品開発プレゼンを実施しました。
Y2E2の校舎の入り口付近にある大きな教室を用意していただき、素晴らしい環境の中でのプレゼンとなりました。

*最終プレゼンの様子

Dscn0852_2

短い期間でありながら工夫を凝らしたグループがある一方、やはり準備不足であることが否めない発表もありました。
帰国後に時間を十分にかけてブラッシュアップした上で、事後研修等での発表に臨んでいただくことを期待しています。

発表後はお世話になった教授やメンターの方々とレストランで食事をし、Certificateの授与が行われました。
これをもって、5日間のプログラムを修了したことになります。

*Certificate授与後の集合写真

Dscn0915_2


滞在期間の大部分の時間をスタンフォード大学の構内で過ごしましたが、せっかくの機会ということもあり、夕方からサンフランシスコ市街へ観光に行きました。
ゴールデンゲートブリッジを訪問後、サンフランシスコのダウンタウンでバスを降り、ピア39まで少し長い距離を歩きました。
スタンフォード大学のリゾートのような空気とは全く異なる、都会の空気や観光地の活気を体験することができました。

*サンフランシスコ観光の様子

Dscn0924_2

Dscn0937_3

夜10時ごろ寮に到着し、翌日は早朝に出発することになります。

追記:

日本時間の7/26(火)15:30頃、無事に帰国いたしました。
成田空港では、前田校長や保護者の方に迎えていただきました。
今回のプログラムの参加者が、スタンフォード大学での経験を様々な場面で活かしていってくれることを期待しております。

文責:スタンフォード研修引率担当