ブログ スタンフォード研修3日目

スタンフォード研修3日目

Posted on

スタンフォード研修は3日目(プログラム2日目)を迎えました。
本日の午前中もアクティビティからのスタートとなりました。
"Rapid Prototyping"をテーマに、Legoを用いて見えないアイデアを形にする練習や、 "Spaghetti Tower"という活動を行いました。

*Spaghetti Towerに取り組む生徒たち

Dscn0730

Spaghetti Towerとは、スパゲッティとマシュマロを使って、いかに高いタワーを建てられるかを、各チームで競うものです。
1回目の挑戦では、高さを競うどころか、10チームのいずれもタワーを建てることすらできませんでした。
1回目の失敗を活かし、2回目は約半数のチームがタワーを建てることができました。
この活動は、日本では企業におけるチームビルディングのための研修として行われることが多いようです。
本プログラムでは、"Fail early. Fail fast."を実感してもらう意図で行われています。


その後、Photo Essayの作成や、商品開発に向けた準備などに取り組みました。

*商品開発に向けた準備の様子

Dscn0739


以下は毎晩8時半まで行われる、「イブニング・セッション」の様子です。
当日に学んだ内容の振り返ることが中心となっています。

*イブニングセッションの様子 Dscn0763_2 
写真は夜の8時ごろに撮影したものですが、まだまだ外は明るいことが分かります。
短い研修期間のため、生徒たちは複数のタスクを同時並行でこなさなければなりません。
夜の時間帯をいかに有効活用するかが、研修を成功させるためのカギとなりそうです。

文責:スタンフォード研修引率担当