ブログ 防災訓練と方面別集会を実施しました

防災訓練と方面別集会を実施しました

Posted on

6月20日の5・6時間目を使って、防災訓練と方面別集会を実施しました。

防災訓練では、今年も中学1年生の生徒たちが煙体験を行いました。

煙の立ち込めるテントの中を、「姿勢を低くして、煙を吸い込まないように」という消防署の方の声を聞きながら手探りで進みました。

IMG_0397.JPG

その後、全校生徒に対して、神奈川区役所総務課の方より講話をいただきました。

「地震は必ず起きる」という心構えが必要であること。そして、「自分の身(家族なども含む)は自分で守る」ことと「被災した時は互いに助け合う」こと、いわゆる「自助」と「共助」が大切であること。

改めてお話を伺い、生徒たちも再度、しっかりと防災・減災について考えることができたのではないでしょうか。

最後に、帰宅する方面が同じ生徒たちで集まり、「方面別集会」を実施しました。

高校三年生から中学1年生まで、まさに「自助」と「共助」の精神で、万一の時にも無事に過ごすことができるよう、学校としてもしっかりと対策をたてていきます。

IMG_0402.JPG

文責:総務委員会