ブログ 平成29年度 第71回全国高等学校ボクシング大会(インターハイ)結果報告

平成29年度 第71回全国高等学校ボクシング大会(インターハイ)結果報告

Posted on

8月4日(金)?10日(木)に、全国高等学校ボクシング大会(インターハイ)が行われ、本校ボクシング部から松村和弥(高二)がライトウェルター級の県代表として出場しました。

試合結果と寸評

8/6(日)

ライトウェルター級 2回戦

松村和弥(高二) VS 村上雄大選手(熊本県 秀岳館高校) 5対0のポイント負け

組み合わせにより、2回戦が初戦となった。相手はサウスポーのアウトボクサー。右フックから横に回る動きを得意としている。松村としては右フックを封じながら距離をつめて、得意な距離で打ち合って優位を奪いたかった。しかし序盤から強い右フックを打たれて、ペースを奪われる。相手の外側を取ることを意識し始めてから、相手も右フックを打ちづらくなり、徐々にこちらの作戦通りの展開にもちこめるかと思ったが、肝心な中間距離で松村の手数がでなかった。逆に相手に連打されダウンを奪われてしまった。大舞台で緊張からか硬くなってしまった部分があった。ただ、今回この大舞台を踏めたのが、よい経験となったと思う。マスなどでは相手にプレッシャーをかけながら前に出る動きが出来てきている。後は試合でもそれが出せるように経験を積んでいこう。

総評

今回は事実上の初戦で敗退となってしまいました。
全国大会でも勝ち上がって上位に食い込めることを目標にこれからも練習に励んで行きたいと思います。

今後とも応援よろしくお願いいたします。
お世話になった皆さま、ありがとうございました。

(文責 顧問)IMG_0273.JPG