ブログ ビブリオバトルのご報告

ビブリオバトルのご報告

Posted on

9月23日のカリタス女子中学高等学校の文化祭(マルグリット祭)で行われたビブリオバトルに、

ゲストバトラーとして招待され、参加してきました。

場所も観客も対戦相手も、すべてがいつもとは違う、まさに「ビジターゲーム」でした。

写真 2017-09-23 15 03 39.jpg写真 2017-09-23 14 14 33.jpg

本校の生徒が紹介した

 『八十日間世界一周』(ジュール・ヴェルヌ)

 『横浜大戦争』(蜂須賀敬明)

 『お目出たき人』(武者小路実篤)

 『アリクイのいんぼう』(鳩見すた)

はいずれも、チャンプ本を逃してしまいました。

チャンプ本となったのは、カリタスの生徒さんが紹介した

 『鴨川食堂』(柏井壽)

 『USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか?』(森岡毅)

の2冊でした。

残念な結果、ではありましたが、同年代の女子がどのような本を読んでいるのか、

そして見ず知らずの人の前で発表をする緊張感など、

学ぶところは多かったのではないか、と思います。

参加した図書研究会のメンバーには、この経験を糧にしてさらに成長してもらえれば、と思います。

また、ビブリオバトルに興味をもって参加してくれる生徒を増やすべく、

図書館ではこれからも企画を行っていきたいと思っています。

文責:司書教諭,図書研究会顧問