ブログ 中3公民 貿易ゲーム@図書館

中3公民 貿易ゲーム@図書館

Posted on

11月4日(土)と7日(火)に、中学3年生の公民の授業が図書館で行われました。

毎年この時期に実施しているアクティビティ、「貿易ゲーム」を実施するためです。

互いの班(貿易ゲームでは各班がそれぞれ別の国としてゲームに参加します)を縦横無尽に行き来することができる、図書館の閲覧スペースを最大限に活用した取り組みになっています。

特に、今年の中3学年では、資源産出国と最貧国が「連邦」を形成して先進国を上回り1位を獲得したり、発展途上国の窮状を見かねた銀行(週番の生徒が担当しました)が資金援助を行ったりするなど、「グローバル」な時代に生まれ育った生徒たちのアイディアと行動がとても印象的でした。

このゲームを通して、南北問題、情報格差、市場原理など、経済分野で学習する様々な課題を体験できたことは、これからの学習に非常に役立つと思います。図書館でも、これから経済分野の学習を始める生徒に向けて、入門レベルの書籍を集めた簡易展示を行っています。

彼らは明日から京都・奈良での研修旅行に出発しますが、帰ってきてこの展示を見ることで、今回の貿易ゲームを通して学習した内容を思い出してもらえれば、と思います。

写真 2017-11-07 9 05 53.jpg写真 2017-11-04 13 00 20.jpg写真 2017-11-04 11 01 56.jpg

文責:授業担当者,図書館司書教諭