ブログ 2019年5月アーカイブ

2019年度PTA総会を行いました

Posted on

令和元年5月11日(土)、2019年度の浅野学園PTA総会並びにスポーツ・文化後援会総会が講堂にて開催されました。多数のPTA会員にご出席いただき、2018年度事業・収支決算報告と2019年度事業計画・収支予算が承認されました。又、100周年記念事業への寄付についても承認され、新しい執行部役員と各部正副部長が選任されました。
特別活動「Asano Fathers Club」や、サークル活動「浅野手作りの会」「Asanoカンタービレ」も順調に活動しており、今後も皆様にご参加いただける充実したPTA活動を目指して参ります。会員の皆様の一層のご理解とご協力をお願いいたします。(文責:PTA役員)IMG_2422.jpg

投稿日時: 2019年5月18日 12:40 | カテゴリ: PTA |

5月20日(月)第2回学校説明会

Posted on

5月20日(月)の第2回学校説明会はまだお席に余裕があります。お申し込みは公式HP(トップページ左側の「入学案内」メニューよりお願いいたします。)_C7A0544.JPG_C7A0507.JPG

投稿日時: 2019年5月16日 17:19 | カテゴリ: 学校からのお知らせ |

5/12(日)子どもまなびフェスタin武蔵小杉にお越しください

Posted on

5月12日(日)子どもまなびフェスタ2019in武蔵小杉に本校がブース参加いたします。

本校教員が個別の相談にお答えします。これから受験をお考えの方、小さなお子様連れの方もお気軽にお立ち寄りWIN_20190509_09_58_05_Pro (2).jpgください。

場所:川崎市コンベンションホール(武蔵小杉駅徒歩4分)

時間:10:00?15:00 入場無料・予約不要です。

WIN_20190509_09_58_38_Pro (2).jpg

投稿日時: 2019年5月 9日 10:19 | カテゴリ: 学校からのお知らせ |

アーチェリー部 横浜市春季大会の結果報告

Posted on
4月28日(日)に実施されました横浜市春季大会(会場:富岡総合公園)で、以下のような好成績が出ましたので報告します。
(30mダブルラウンド)

優勝:藤岡(中3)(618点) 準優勝:高橋(中3)(600点) 第3位:山田(中3)(592点)

DSC_0299.JPG
(写真:左から高橋,藤岡,山田)
(50・30mラウンド)
準優勝:竹中(高二)(510点) 第3位:川崎(高二)(489点)
DSC_0301.JPG
(写真:中央が川崎,右が竹中)
上位独占は、他校の参加が少なかったこともありますが、藤岡の618点(720点中)は30mダブルラウンドの中でもかなりの高得点となりました。
今回、点が伸びなかった生徒も、これから大会での経験を積み重ねて、本番に強くなることを願っています。
5月、6月中は、主に校内での練習が中心になりますが、中学生は夏の横浜市夏季大会や神奈川県キャデット大会、高校生は高校総体予選や高校関東選抜予選に向けて、練習に取り組んでほしいと思います。

文責:アーチェリー部 顧問

投稿日時: 2019年5月 9日 09:26 | カテゴリ: 生徒会・部活動 |

創立100周年記念 航空写真撮影

Posted on

IMG_7743 (2).JPGIMG_7757 (2).JPGIMG_7728.JPGIMG_7772.JPG
 2019年5月7日(火)5時間目と6時間目に、記念撮影を行いました。 

 全校生徒がグランドに並び、100周年ロゴを表現してみました。

 朝の時点では雷雲発生の予報もあったため心配しましたが、初夏の陽ざしの下、よい写真が撮れたのではないでしょうか。

本校は2020年1月20日 創立100周年を迎えます。

投稿日時: 2019年5月 7日 14:18 | カテゴリ: 学校からのお知らせ |

中高生即興型日本語ディベート練習会開催

Posted on
4月21日に浅野学園ディベート部主催中高生日本語即興ディベート練習会が、浅野学園で行われました。
この練習会は、「大会の機会があまりない中学生に実践の機会を与えること」、「日本語ディベートから英語ディベートへの移行に活用できること」、「英語ディベータ―と日本語ディベータ―の交流の機会を作ること」という3つの目的をもって、高校三年生の増山龍星君を中心に企画されました。
全国教室ディベート連盟関東甲信越支部、CDSプロジェクトの皆様の協力もあり、桐光学園、栄光学園、駒場東邦、聖光学院、開成学園が選手として参加、ジャッジとしては、渋谷教育学園幕張や大学生、社会人の皆様にも参加していただきました。
日本語ディベートと英語ディベートにはルールやフォーマットなどに大きな違いがあり、最初は苦戦しているディベータ―も見られましたが、ディベートの原点「わかりやすく説得すること」に立ち返り、計4試合、恋愛から生命倫理まで様々な分野で、白熱した議論が繰り広げられました。
これから様々な種類のディベートに取り組んでいくうえで、ディベータ―の皆さんはとても良い刺激を受け、新しい視点や考え方を得ることができたと思います。
浅野学園ディベート部では、この練習会をゴールではなく最初のステップとして、規模をさらに大きくして、開催したいと考えています。
文責:ディベート部顧問
IMG_6108.JPG

投稿日時: 2019年5月 4日 07:33 | カテゴリ: 生徒会・部活動 |