ブログ 模擬国連に関する本を、本校教諭(共著)が出版しました。

模擬国連に関する本を、本校教諭(共著)が出版しました。

Posted on

本校社会科でディベート部顧問の宮坂武志教諭が、他校の先生がたと共著で、高校模擬国連に関する本を出版しました。

本の帯には、何と国連事務次長(軍縮担当)の中満泉氏から推薦のことばもいただいています。

『高校生の模擬国連―世界平和につながる教育プログラム

全国中高教育模擬国連研究会編、山川出版社 (1,700円+税)

高校生の模擬国連チラシ.pdf

著者より、

「高校での模擬国連活動がさかんになってきたのは、ここ10年のことです。本校でもディベート部の活動の一環として取り組んでいますが、なじみのない人にはなかなか理解されにくい活動です。そこで、模擬国連とは何かに始まり、これまでの歩みや、執筆した先生がたの所属校の取り組み事例などを紹介する構成にして、模擬国連のことをより深く理解してもらおうと考え、この本をまとめました。

主体的に活動し、論理的に説明し、他者と討議・交渉しながら合意形成をめざすという、これからの社会人に必要な資質が育まれる教育プログラムです。ぜひご一読ください。」