ブログ 【図書研究部】ビブリオバトルの結果報告

【図書研究部】ビブリオバトルの結果報告

Posted on

22日(日)はサレジオ学院中学校・高等学校の文化祭に、

23日(月・祝)はカリタス女子中学高等学校の文化祭に、

それぞれビブリオバトルのゲストバトラーとしてご招待いただき、参加してきました。

サレジオ学院でのビブリオバトルではサレジオ・聖光・浅野の三校での対抗戦の形で実施し、

中学2年の生徒が発表した『アルジャーノンに花束を』が他校の高校生の紹介した本を抑えて見事にチャンプ本を獲得しました。

顧問の記憶が正しければ、学外でのビブリオバトルにて図書研究部が上げた初勝利(!)、ということになります。

紹介した生徒の「ビブリオバトル無敗記録」も継続、という素晴らしい結果になりました。

カリタスでのビブリオバトルは3分間のミニ・ビブリオバトルとして実施されました。

高校二年の部長が発表した『ショートショートドロップス』がチャンプ本となり、引退前の最後のバトルで有終の美を飾ることが出来ました。

もちろん、「チャンプ本」を獲得することだけが目的ではありませんが、やはり「勝利」は嬉しいものですし、

これからの部員のますますの活躍に期待が高まります。

バトル後の交流会や、バトルを通して紹介された様々な本に触れ、豊かな読書体験を積み重ねて欲しいと思います。

文責:図書研究部顧問