ブログ 高二医学部志望者勉強会(第2回)

高二医学部志望者勉強会(第2回)

Posted on

2/8(土)高校二年の医学部志望者を対象とした「第2回医学部志望者勉強会」を開催しました。

今回は「終末医療」をテーマとして、本校82期卒業生の関野雄太先生に授業を行っていただきました。関野先生は筑波大学附属病院放射線腫瘍科の医師として、多くのがん患者さんと日々向き合っていらっしゃいます。

その患者さんのなかには根治の難しい方もいます。その方の全人的苦痛(トータルペイン)をいかにして取り除くのかについて、実例を踏まえてお話ししてくださいました。恰幅の良い陽気なおじいさんの命の灯が徐々に消えゆく様子とどう向き合うのか、高校生の息子がいるお母さんの「まだ生きていたい」という願いにどのように医師として応えるのか。生徒諸君それぞれの頭で考え、思い悩んでほしいと思います。

関野先生は「限られた時間の中であっても、しっかりと患者さんの話を聞くことを大切にするべきである」とも仰っていました。命と向き合うとはどのようなことであるのか、医師の仕事について考えを深化する契機を与えてくださった関野先生、本当にありがとうございました。

次回(最終回)の勉強会は、2/15(土)に開催の予定です。

(進学指導部、高校二年学年会)20200209医学部志望者勉強会第2回?.jpg20200209医学部志望者勉強会第2回?.jpg