ブログ 高二医学部志望者勉強会(第3回)

高二医学部志望者勉強会(第3回)

Posted on
2/15(土)高校二年の医学部志望者を対象とした「第3回医学部志望者勉強会」を開催しました。
今回は「臨床と研究--再生医療―」をテーマとして、本校82期卒業生の鎌田泰裕先生に授業を行っていただきました。鎌田先生は慶應義塾大学医学部整形外科の医師として、iPS細胞を利用した脊髄再生の研究に取り組んでおられます。
脳や脊髄の損傷は、これまで「治すことができない」と考えられてきた領域でした。現状では治療法のない難病に苦しむ多くの患者さん達に対して、医師としてどのように向き合い、勇気づけることができるのか。
鎌田先生のお話から、そうした難しい領域の研究に挑戦することの面白さや、新しい治療法を待つ患者さんの顔を思い浮かべて努力を重ねることの尊さを学ぶことができたと思います。
また、最先端の医療の研究成果についても、とても分かりやすく丁寧に解説していただき、大変充実した勉強会になりました。鎌田先生、本当にありがとうございました!
鎌田先生も授業の最後におっしゃっていましたが、臨床においても、研究においても、医師にとって「勉強」は不可欠です。君達がこれから向き合う受験勉強の過程で、苦しい局面はたくさんあると思います。
ただ、目の前の課題に対して誠実に、実直に取り組んでいく経験は、君達が医師になった後も必ず生きてくるはずです。ここからの1年間、思い切り勉強してください。
そして、将来君達が立派な医師に成長し、医学部志望者勉強会で未来の浅野生に授業をしてくれる日を楽しみにしています。がんばれ!
(文責:進学指導部、高校二年学年会)
20200215医学部勉強会?.jpg20200215医学部勉強会?.jpg