ブログ 高校バスケットボール部、総体予選で県大会出場

高校バスケットボール部、総体予選で県大会出場

Posted on

高校バスケットボール部は、総体支部予選を勝ち抜き、県大会出場を決めました。1回戦は向の岡工業高校、2回戦は県立川崎高校、ブロック決勝は新城高校に勝利しました。「どの対戦校も、自分たちより格上」という謙虚な姿勢で臨んでいました。コロナ禍で新チーム始動が大幅に遅れ、十分な練習ができませんでしたが、「部活動が出来るだけでもありがたい。」という感謝の気持ちも持っていました。OBコーチは「引退試合で不本意な負け方をすると卒業してからずっと後悔する。」と訴え続けて、部員の心にも響いたようです。
部員は「県大会では、せっかくの機会を楽しもう!」と意気込んでいます。
無観客の大会で、会場で応援出来ない保護者の方々は祈る思いで自宅で待機されたそうです。

※この集合写真は試合後「シャッターのときだけマスクを外して」撮影したものです

(文責 顧問)

image_0.jpg

image_1.jpg