ブログ ディベート部:模擬国連のオンライン会議を開催しました

ディベート部:模擬国連のオンライン会議を開催しました

Posted on

本校ディベート部の和田大輝君、角田遼一郎君(ともに高一)が主催者となって、模擬国連会議をオンライン(Zoom)で開催しました(9月25日・26日)。

スクリーンショット (49).png

議題は、「武器移転」という少し難しい内容でしたが、武器移転規制に関する制度設計や再検討についての熱い議論が繰り広げられました。
本校のディベート部員(6名)に加え、首都圏の13校から80名ほどの中高生が参加してくれました。
参加校は大妻中野・海城・公文国際・渋谷幕張・東京女学館・武蔵・駒場東邦・大妻・実践女子・玉川学園・豊島岡女子・渋谷渋谷(申込順)。

スクリーンショット (46).png

会議運営を担った二人は、8月末から議題についてリサーチを重ね、9月に入ってからは資料の作成や参加者の役割分担(国割り)などの事務作業に励んでくれました。
また、海城と渋幕の高校生(各1名)も運営者として参加・協力してもらえたことで、2日間の会議を無事に終えることができました。

スクリーンショット (52).png

コロナ下で様々な学校活動が制約を受ける中、オンラインという形式ですが他校と交流できるのは貴重な体験です。
不自由な日常においても、できることにチャレンジしてくれた参加者の皆さまに感謝します。

文責: ディベート部顧問