ブログ 学校からのお知らせアーカイブ

ご来場の方へお願い

Posted on

学校近隣の商業施設への駐車はご遠慮いただきますよう、お願いいたします。お買い物等、本来の利用目的の方々が駐車できず、周辺道路で渋滞が発生しております。公共の交通機関をご利用いただきますよう、お願いいたします。

投稿日時: 2019年9月 7日 11:00 | カテゴリ: 学校からのお知らせ |

文化祭の準備が進んでいます!

Posted on
打越祭公式HPはこちら
生徒たちが作ったHPは日々更新中です。ぜひご覧ください。
今週末7日(土)8日(日)の文化祭に向けた準備が進んでいます。
ご来場の際は必ず公共の交通機関をご利用ください。特に近隣のOKストア駐車場への駐車はご遠慮ください。
来校者が長時間駐車することで、お買い物利用の方が駐車できず大渋滞となり、大変な迷惑となります。
当日は本校の警備員よりお声がけさせていただきます。20190905文化祭?.jpg20190905文化祭?.jpg20190905文化祭?.jpg20190905文化祭?.jpg

投稿日時: 2019年9月 5日 19:48 | カテゴリ: NEWS,各学年からのお知らせ,学校からのお知らせ |

教養講座 KEKに行こう 実施の報告

Posted on

9/1(日)つくば市にある高エネルギー加速器研究機構(KEK)の 一般公開に約80名の生徒、理科と数学の教員4名で訪れました。

DSC_0811.JPG

中高生には難しい、最先端の粒子線物理学を研究している機関のため、 7月に事前勉強会を実施しました。 希望してくれた人数が多いため、2回に分けて行うほどになりました。

事前学習では ・粒子線とは何か ・KEKは万物創世の謎に迫る物質の構成の研究をしている ・国際リニアコライダー計画とは何か ・放射光を取り出して研究をするフォトンファクトリー ・KEKの見どころ、Super-KEKBと、Bell?検出器 ・KEKのスケールやその歩み などについて学習しました。

こちらの研究所は、随時、団体見学も受け付けてくださる開かれた 施設なのですが、年に1度の一般公開のときは、すべての場所でそのつもりで 準備してくださっていて、大変楽しいものです。 単年度では回りきれないほどの施設公開と、様々なイベントが催され、 それぞれの場所で研究者の方に直接説明をしていただける機会もある、 大変魅力的なイベントです。この公開は毎年行われていますが、 本校の打越祭の文化祭との日程の関係で、浅野から見学をするの は3年ぶり、3回目となります。 理科の部活動を中心にそれ以外の部活の仲間も大勢参加し、 中2?高二の生徒まで、いままでよりも多くの生徒が参加してくれました。

早朝に秋葉原駅に集合し、つくばエクスプレスを利用し、一般公開の バスを使わせていただいても現地には9時から10時前に着くという なかなかの遠方です。帰りの便を考慮し、まだ、見たい...という気持ち を我慢して、15時半ぐらいまで見学をして帰ってきました。 それでも、帰りの電車ではぐったり、するほど朝からたくさんの 施設を見学させていただきました。

 現地では班行動としていますが、多くの生徒が、 最大の見どころといえる粒子加速器SuperKEK-B の一部を歩いたり、衝突点のBell-?測定器を見学したり、 2008年にKEKの小林誠先生が受賞されたノーベル賞のメダルを 実際に触らせてもらいました。

DSCN0386.JPG

DSCN0387.JPG

DSCN0395.JPG

それぞれの場所での研究者の方々の親切な説明やその情熱に 耳を傾け、刺激を受けることができたと思います。

kek.jpg

DSCN0402.JPG

DSCN0406.JPG

DSCN0422.JPG

DSCN0415.JPG

IMG_20190901_150106.jpg

また、チャンスがあったら、生徒のみんなと見学に出かけたいと 思っています。次の機会までに、学校で習わないレベルの すごいことへの関心や理解を深めて、またいつか行こう!と思って もらえるとうれしいです。

KEKの皆様には大変お世話になりました。また、参加の生徒の みなさん、お疲れ様でした。

投稿日時: 2019年9月 3日 10:54 | カテゴリ: 学校からのお知らせ |

教養講座:保育体験

Posted on

 夏休み中の8月、ゆうゆうきっず新子安・ゆうゆうきっず横浜で、計6回の保育体験を実施しました(教養講座の一環としての保育体験は、4年目をむかえ、通算で30回以上実施してきました)。今年は、中学3年生の生徒23名が参加し、3歳・4歳・5歳児のクラスと交流しました。

 保育園では、さまざまな体験をすることができます。今回は、絵本の読み聞かせ、プール遊び、近隣の公園への散歩、園児の制作・お絵描きなどの手伝い、また、自由遊びの時間には、ジグソーパズルやブロック遊びなどで交流しました。それから、園児と一緒に給食をいただき、歯磨き、お昼寝(午睡)の開始まで付き添います。

 9時半頃から13時頃まで、計3時間半ほど保育体験をすると、本校の生徒たちは、体力的には疲れつつも、充実した顔を見せてくれます。体験の感想を紹介します。

「ずっと現場にいなければならず、保育士は大変な仕事だと改めて思った」

「最初は、子どもたちとの接し方が難しいと思ったが、目線を合わせて寄り添うと、仲良くなれて嬉しかった」

「あまり難しい言葉を使うと、子どもたちが理解できるかわからないので、工夫した」(保育士の先生方からは、ジェスチャーも交えるとよい、というご助言をいただきました)

「子どもたちの肌が本当にすべすべで、シルク肌ですね」

 こうして、ふだん接することのない子どもたちとの異年齢交流を通じて、生徒たちは自分自身の成長を見つめ直すことができました。生徒諸君には、今後も、地域の皆さんに目を向けることを忘れず、広い視野を持って生活していってほしいと思います。(今回の保育体験につきましては、ゆうゆうきっずのHPのブログ記事もあわせて御覧いただければと存じます→ http://blog.livedoor.jp/sinkoyasu/archives/19333990.html)。

(文責:教養講座担当)

投稿日時: 2019年8月29日 16:27 | カテゴリ: 学校からのお知らせ |

2学期がスタートしました。

Posted on

WIN_20190829_09_03_38_Pro.jpg

本日、第2学期の始業式を行いました。 まだ残暑が厳しく、校内は蝉の大合唱が続いていますが、2学期も授業・行事・部活動に全力で取り組んでほしいと思います。

投稿日時: 2019年8月29日 09:10 | カテゴリ: 学校からのお知らせ |

Stanford 研修が無事に終了しました。

Posted on

【Stanford大学研修9日目】

Stanford研修が終わり,San Francisco国際空港より帰国の途に着きました。

研修の中で最も印象に残った言葉は PLAYing です。
Positive mindset, Love of learning, Active listening, Youth mindset の頭文字
です。
Dr. Colinが毎日繰り返していました。
PLAYingを忘れず,良きリーダーになって欲しいと願います。

Stanford, San Francisco, Sannyvaleの人々の,hospitality溢れる対応もすばらし
かったです。
みな表情豊かで,ちょっとした買い物でも Thank you! Hava a nice day.と挨拶を交わす姿はとても自然で気持ちの良いものでした。
このStanford研修は,本校のグローバル教育の一環として行われています。
昨日のレポートにも載せましたが,About me. と自己を表現し,言葉と笑顔でコミュニケーションをとれるようになることが,まずは大切ではないかと感じました。

密度の濃い,本当にすばらしい9日間でした。
素晴しいプログラムを提供してくださったStanford大学のDr.Colin Ong, Dr.S Murphy Shigematsu をはじめとする教授陣,メンターの皆さん,大学生・院生の皆さん。東大留学生の皆さん。イブニングセッションに来てくださった,Dr.Bradly,Stanford大学のPhDの皆さん,Googleの皆さん。UC Berkeley校の皆さん,nurixの皆さん,Rakutenの皆さん。研修を組み立て同行してくださったISAの本庄さんをはじめスタッフの皆さん。GPIのKiyoshiさん,Samさん。特に,ISAとGPIの教育に関する熱意には感激しました。コーディネータの河合さん,ヤンさん他ドライバーの皆さん。
本当にお世話になりました。
また,事前研修でお世話になった横浜国立大学・早稲田大学に在籍の外国留学生の皆さん,実践コミュニケーションパートナーの西田さん,横浜市国際学生会館YISHの皆さん,本当にありがとうございました。

プログラムに参加してくれた25名のAsano boys。お世話になった皆さんが君たちの成長を楽しみにしています。良きリーダーになってください。9日間ありがとう。20190801STFDday9.JPG

投稿日時: 2019年8月 3日 10:51 | カテゴリ: 学校からのお知らせ |

1学期終業式を行いました。

Posted on

20190716終業式?.jpeg20190716終業式?.jpeg7月16日(月)1学期の終業式を行いました。学校長式辞では、先日行われた100周年記念講演会を振り返り、石黒先生から頂いたメッセージを考えてみるなど、夏休みに向けた問いかけがありました。また、1学期に活躍した部活動の表彰も行われました。 生徒の皆さんは規則正しい生活を基本に、夏休みにしかできないことに挑戦してほしいと思います。

投稿日時: 2019年7月16日 09:49 | カテゴリ: 学校からのお知らせ |

浅野学園創立100周年記念 石黒浩先生 講演会

Posted on

20190710石黒先生講演会?.jpg20190710石黒先生講演会?.jpg20190710石黒先生講演会?.jpg20190710石黒先生講演会?.jpg

【浅野学園創立100周年記念 石黒浩先生 講演会】

2020年1月20日に浅野学園は創立100周年となります。

今年度は100周年記念yearとして様々な行事が行われていますが、本日、マツコロイドや桂 米朝アンドロイドの制作で有名な、大阪大学の石黒浩先生をお迎えして記念講演会を行いました。

アンドロイド制作の最新技術を紹介して頂いた後、人とコミュニケーションをとるロボットのメリットや将来の人間社会とロボットの関わりというお話をして頂きました。

その後の質疑応答では事前に応募のあった生徒9名が登壇し、活発な質疑が行われました。

最後に浅野生に向けて以下のメッセージを頂きました。

「思考が重要だ。これまで人間は仕事をするために思考をしていたが、人間の生きる目的は考えること。人間とは何かということを考えさせてくれるのがロボット。思考を大事にしていって欲しい。」

質疑応答の生徒とは控室でも意見交換が行われていました。
石黒先生にも「研究者どうしでは質疑が偏ることが多いが、中高生からは分野にとらわれない質問がでるので、アイディアにつながる。」と喜んでいただけました。

浅野学園にとって記念となる講演になったと思います。
石黒先生、遠いところからお越しくださいましてありがとうございました。(文責:100周年記念行事企画運営委員会)

投稿日時: 2019年7月10日 15:43 | カテゴリ: 学校からのお知らせ |

6月23日(日)神奈川私立男子中学校フェア2019 

Posted on

6月23日(日)神奈川私立男子中学校フェア2019 
本校を会場にして行います。

ご来場の方へ
1.体育館内のイベントをご覧いただく場合、内履きをご持参いただきますようご協力をお願いします。(貸出スリッパの数が限られております。)

2.公共の交通機関をご利用ください。
駐車スペースはありません。近隣の商業施設への駐車もお控えください。お買い物でご利用の方が駐車できなくなってしまいます。本校警備員の誘導に従ってください。

3.生徒ホールでは11:00? 昼食・軽食類の販売を行います。セブンイレブンによる販売で数量も十分確保してありますので、ぜひご利用いただき、一日お楽しみください。

4.校舎内各フロアに休憩所を用意いたします。

5.東京の私立男子校資料コーナーや相談ブースもございます!

  ご来場をお待ちしております。

イベントスケジュール.jpeg

投稿日時: 2019年6月20日 10:50 | カテゴリ: 学校からのお知らせ |

【中学生】国際交流を行いました

Posted on
中学2・3年生の希望者を対象とした国際交流プログラムを行いました。毎回希望者が多く時期によっては抽選となる人気ぶりです。

横浜市国際学生会館(Yokohama International Student House)に出向き,そこに滞在し主に横浜市内の大学・大学院に通う外国人留学生と2時間英語でコミュニケーションをとるもので,YISH Academia with ASANOと呼んでいるプログラムです。

5月と6月に行った際の留学生の出身国は,エチオピア,南スーダン,ナイジェリア,スリランカ,ミャンマー,タイ,カナダなど多国籍でまさにグローバルな世界を体験できます。なかには国から派遣されて来日している学生も在籍しており,母国に関する質問には本当に懇切丁寧に答えてくれます。

これだけ様々な国の方と少人数で密に会話をできる機会は貴重です。中学生ゆえ英語力に自信がなく思うようにやり取りできない場面も見られますが,それこそが大事な経験のように思います。

「正確な文法や発音ばかりを意識して逆に伝わらないのが日本人の英語」と揶揄されることもありますが,これからはノンネイティヴ同士の英会話が主流となります。

たとえ単語の羅列でも「伝わった」という経験を得られれば,今後の語学学習にも生きてくるのではないでしょうか。終わったあとの生き生きとした生徒の姿がとても印象的でした。

次回は海外研修の事前学習の一貫として,7月に実施します。

(グローバル化推進委員会 工藤)

cdd70a1941bda2354a42081add7fafc0ceb4e10f.JPG _20190616_095414.JPG

投稿日時: 2019年6月16日 09:56 | カテゴリ: 学校からのお知らせ |