ブログ 各学年からのお知らせアーカイブ

高一夏季進路講演会

Posted on

6月15日(土)に高校一年生を対象として、夏季卒業生講演会を行いました。

今回は2005年3月卒の3名の卒業生をお招きし、在校時代のお話や大学時代のエピソード、現在の業務内容などについて伺いました。

石毛克弥さんからは、「理系の最大の武器」とは何かについて専門的な見地から語っていただき、また、第一志望が必ずしもベストとは限らず、今の選択が良かったと思えるように楽しく過ごすことの大切さを教えていただきました。関田航さんからは、報道の現場に立つ中で、自分の感じたことや考えたことを人に伝え、ときにその人の心を動かすことになる仕事の魅力を語っていただきました。内藤聡さんからは、文系の学問で学ぶことのできる、「多角的・複合的にものごとを捉える力」・「分析力、論理的な緻密さ」が仕事を行う上で重要であることを教えていただきました。進路選択が間近に迫っている中で、学ぶことのとても多い講演でした。本当にありがとうございました。

IMG_0608.JPGIMG_0612.JPGIMG_0615.JPGIMG_0627.JPG

(進学指導部、高一学年会)

投稿日時: 2019年6月18日 07:48 | カテゴリ: 各学年からのお知らせ |

第3回高二医学部志望者勉強会

Posted on
20190223高二医学部勉強会.jpg 2/23(土)高校二年の医学部志望者を対象とした「第3回医学部志望者勉強会」を開催しました。
 今回は、本校74期卒業生で神奈川県立がんセンター消化器内科の小林智先生をお迎えして、「終末医療について--「死」をどのように捉えるか」というテーマで授業を行っていただきました。
 根治の難しい患者さんにどのような治療が可能なのか、あるいは手術や投薬などの直接的な治療以外にも、医師として患者さんに寄り添い、支えになるにはどのようなアプローチが考えられるのか小林先生の授業で感じたことを大切にしながら、それぞれが研鑽を積み、考えを深めていってください。
 今回開催した全3回の勉強会は、講師の先生方が日々取り組んでいらっしゃる医療の現場に接し、臨場感をもって勉強してもらいたいという狙いもありましたが、答えの出しにくい問題にも逃げずに向き合う強さと、相手の気持ちに寄り添いながら粘り強く勇気づけることのできる優しさを兼ね備えた、素晴らしい医師に成長してほしいという思いから始めた企画でした
 受験までの1年間はもちろん、その後も苦しい局面もたくさんあると思いますが、誠実に勉強を重ね、逞しく前進してください。がんばれ!
(進学指導部、高校二年学年会)

投稿日時: 2019年2月24日 06:41 | カテゴリ: 各学年からのお知らせ |