浅野中学校 浅野高等学校

カリキュラム

浅野学園では6ヵ年カリキュラムにより効率的な指導を行っています。

特色1

希望大学への進学を実現するための6ヵ年カリキュラムです。

全教科ともに中学1年から高校3年までの6ヵ年を見通してカリキュラムを構成しています。生徒全員の大学進学を前提としているため、授業は大学受験と関連 した内容ならびに時間配当になっています。

各教科いずれも中学1、2年次の段階では基礎力を身につけ、体育の授業を通して基礎体力を養いつつ中学校の学習内容を履修します。英語、数学、理科などの教科では中学3年の段階で高校の教材に入っていきます。これは、高校二年次からの希望進路に応じた授業体系に移行するためで、中学からオリジナルのプリントを作成したり、中身の濃い授業で指導にあたり、進度をあげることを実現しています。

特色2

授業を基本にした効率的な指導を徹底しています。

本校は何よりも日常の授業を第一に考えています。日ごろから予習・復習の学習習慣を身につける指導を入学当初の早い段階から徹底しています。

部活動への参加率が非常に高く、勉強と部活動を両立させるためにも授業に集中することはとても大切です。さらに授業をしっかり理解するために補習や追試、夏の講習などで全体の底上げを図っています。

特色3

実績に裏付けられたオリジナルテキストで成果をあげています。

本校は理数系大学・学部への進学希望者が多く、高校一年次の数学は1クラスを2つに分級して、きめ細かい指導を行い、生徒全員に目が届くような授業体制をとっています。

高校二年次からは志望に応じてクラスが分かれるとともに、時間割も進路に応じた内容になっていきます。オリジナルのテキストやプリントを使用して、長年のノウハウと実績に裏付けされた授業展開を行い、生徒の理解度、学力向上において大きな成果をあげています。

このページのTOPへ

Copyright (C) Asano Junior & Senior high school .All Rights Reserved.