閉じる

キャンパス紹介

広大な緑に囲まれて。
のびのびと教養を育む。

本校は京浜工業地帯、ベイブリッジを眼下に見渡す高台に位置し、58,750m²(17,803坪)の広大な敷地を有しています。そのほぼ半分は「銅像山」と呼ばれる自然林に占められ、豊な緑で包まれています(1971年、神奈川県愛護林鳥獣保護区に指定)。広大なキャンパスには、スポーツ施設が各種整い、部活動や体育の授業に活用されています。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15
正門

正門右側に警備室があります。

テニスコート

全天候型の人工芝コート3面です。

テニスコート

体育館『打越アリーナ』

県内でも有数の広さと最新設備を誇る総合体育館です。

屋内プール『打越アリーナ』

25m×8コースの広さを誇る室内プール。
採暖スペースも完備。

本館

1階に事務室、2階に中学棟と高校棟の連絡通路があります。

高校棟

バリアフリー・エレベーター・冷暖房完備です。横浜港からみなとみらいを見渡すことができます。

中学棟

中学生の生活の場です。バリアフリー・エレベーター・冷暖房完備です。

講堂

500名以上を収容可能で、式典・集会・講演などに利用されます。

図書館『清話書林』

建物は2階建てで、蔵書量は最大80,000冊。司書3名が常駐しています。

グラウンド

10,000㎡の広さを誇り、野球、ラグビー、アメリカンフットボール、サッカーなどの公式戦も行われます。

ハンドボールコートA

体育の授業やハンドボール部で活用しています。柔らかい人工芝で思い切りプレーできます。

ハンドボールコートB

体育の授業や部活動で活用しています。

野球練習場

防球ネットで囲まれ、投球とバッティングが同時にできます。

浅野總一郎翁銅像

学園の創立者である浅野總一郎翁。開発を手掛けた京浜工業地帯を見守っています。

copyright Asano Junior High School. and Senior High School.

TOP